さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2014年10月08日

マイネエレーナとカキツバタロイヤル

10月8日

浦和11R第24回 埼玉新聞栄冠賞(SIII)結果

今週はマスト作業が山積み。時間が空いたらこのレースくらい参戦しようと思ったが、予想する間もなかった。
オンライン映像を立ち上げたらちょうど馬場入場が始まったところ。
ダメもとでワイドボックス3,4,5だけ買ってみた。

結果:3-5-8(ワイド3-5 710円)的中

低い配当だったが、先週、大井競馬場での負けを取り戻せたface01

2着に9馬身も差をつけて勝ったマイネエレーナ(3人)と御神本騎手

画像は1月16日のものだが、うるさかったのかほとんど写真がピンボケだった。

このときも勝ったけど、ゴール前は日陰で真っ暗
ドバイワールドカップでアジュディミツオーを負かした父、ロージズインメイの血をひいて2000mくらいまでOKなのか?


着差はつけられたが、昨年3着のカキツバタロイヤル(5人)が終い伸びて2着
2011年から3回目の2着で勝てなかったのは残念だが、2:02.1は3年前のタイムと変わらないので8歳になっても堅実icon88
頑張ってくれてありがとうface02


blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 19:54Comments(0)浦和競馬

2014年05月28日

1年ぶりに馬券圏内のアゲシオと吉本隆記騎手

5月27(火)

浦和競馬

12Rあやめ賞 C1(六)結果

オンライン映像を見ていたらとてもよく見えた2番アゲシオ(8人)
1,500mの持ちタイムは11頭中で最速だったが、近走の成績を見たら狙えなかった。

ところがゴール前で伸びて2番手に上がったのを見て絶句face07
取消や除外があると隣の馬がくるといわれるが、まさかまさかの結末だったface12
私は穴で4着7番ギンザスクランブル(7人)に期待したので勝ち馬さえ来なければ的中だった...
真島めっicon08icon09

5月8日

船橋競馬場

8RC1(八)(九)

数年ぶりに見たアゲシオ
ボンネビルレコードと同じ父アサティス

確か最後に見たときは山崎誠士が乗っていたので3年以上前だった気がする。

最後の直線、先頭は勝った12番グッドネス(6人)
アゲシオと吉本隆記は画像の左端で歯をむき出し、目を吊り上げて頑張っていたが、

このときは6着(12人)まで。
中4日で大井競馬場で走って10着の後でいきなり2着icon10

出走履歴をみたら前回馬券圏内だったのは昨年5月28日の浦和1400mで3着(12人)
その前は2012年4月27日浦和1500mで1着(6人)
来年も現役続行していたら4月から5月の浦和が狙い目かもface06


blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 00:20Comments(0)浦和競馬

2014年04月16日

マイネライムライト(*^o^*)

先週火曜日の船橋最終レースに可愛すぎる女の子がいた。

浦和から遠征していたマイネライムライト(牝4)

前を通るたびに大きな目を見開いて目線をくれていた。

私が彼女に会うのは初めてだが、彼女が船橋競馬場に来たのは履歴を見ると2回目。
しかし間が空いていたので気になったのだろうか?

1頭だけ可愛すぎてとても目立ってましたが、レースはシンガリ追走のまま最下位でしたicon10
JRA所属時は芝1200で2,3着に健闘してたようですが、南関に来てからはずっと2ケタ着順。
ダートが嫌いなのだろうか? お父さんは両方OKだったけど...
しかし彼女がいただけで、和みました(*^o^*)

今週は浦和のお馬さんが、川崎競馬場で頑張ってますicon88
今日は坂井-左海か?


blogram投票ボタン

  

Posted by Sea Chariot at 00:39Comments(0)浦和競馬

2014年03月28日

桜咲かせたシャークファングと矢野貴之騎手 お別れの時

3月27日(木)

朝から雨

お世話になったカメラとレンズに別れを告げる決心をし、前夜磨き上げて送り出しました。
今までありがとうm(u_u)m

シャークファングと矢野貴之騎手の健闘を祈って赤い下着と赤いセーターを着て出勤。
前日の朝川沿いの桜がいくつか咲いていたのだが、お散歩中の保育園児が渋滞中で写真が撮れなかったので再挑戦。
とはいってもカメラがないので、iPhoneでicon11

iPhoneカメラにしては雨の滴まできれいに写った^_^;


浦和競馬場

11R第60回桜花賞(SI)結果

馬券は買わなかったが、健闘を祈ったシャークファングと矢野騎手が逃げ切り勝ちicon88
1番人気のicon42除外により繰り上がり1番人気だったicon42は3着まで。
実況を録画していたので帰宅してから見たら芦毛のおじさんも写っていて爆笑
愉快な一日でしたface02

昨年9月、大井競馬場、’13ゴールドジュニア(8着)の時のシャークファング

鼻にしわ寄せて、睨んでいたicon10

シャークメンコはまだ作られていなかったのか、秋吉厩舎カラーのシンプルメンコ
けっこう美人なのに印象に残ってなかった...

鞍上はヴェリーハードでお馴染みの本橋騎手で後方3番手くらいを追走し、直線で外に持ち出されるも伸びなかった。
ユングフラウ賞で矢野騎手に乗り替わってから大胆に逃げ、あの時は交わされてしまったが、その馬が除外になって今回逃げ切れたのはシャークファングに運が向いたということだicon88
チェリペタルは東京2歳優駿牝馬2着だけで終わってしまったが、シャークファングは勝ててよかったface01

矢野騎手は南関の重賞初勝利

角度によって伊勢谷友介さんに似てますicon88

♪Time to say goodbye~♪
コンテパルティロ


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ blogram投票ボタン

  

Posted by Sea Chariot at 01:10Comments(0)浦和競馬

2014年02月21日

浦和12R弓立山特別 ダイワアズール 

2月20日(木)

浦和競馬場

11Rアメジストカップ A2(下)結果

買い目:ワイド1→3,4,6,9,10

△5番イケノエイトマン(4人)は切り、高配当を目指して無印3番ビクトリースガ(6人)、4番キスミープリンス(9人)

結果:無印3→▲7→無印4(ワイド3-4 6,930円、4-7 2,080円)

単勝1.7倍の◎1番ミラーコロ(1人)はゴール前でいつものように伸びず4着
勝ったのは直前でヒモに加えたビクトリースガで2着にicon42icon42戸崎圭太icon42icon42と▲7番マイネエレーナ(2人)、
同じ厩舎の人気薄、キスミープリンスが内から伸びて3着でヒモに加えた2頭のワイドで6,930円

戸崎は8Rシンガリ負け(3人)、10R6着(2人)、
メインも消えてほしかったのにっicon08

こんなことなら10Rでアールルイスの単勝を買えばよかったface11

前走はこんな感じでゴール前で伸びるも3着までだったのが

今回は差し切り勝ちicon88
おめでとうface02
ここはワイド10→8,12に投票したら締め切りに間に合わなかった。ところが軸にした10番コンテパルティロ(6人)はしんがり負けでヒモのワンツーface12
火曜日は記事で紹介したチョコが勝ち、木曜日はアールルイスが勝ったのに自分の馬券は当たらないface07

2月21日(金)

ソチオリンピックも残すところあと3日、と聞いて、まだ3日もあるのぉ~~face12
とうんざりしているのは私だけ?
あさいちが恋しい...

メインは面白くなさそうで、時間的にも厳しいので最終日最終

浦和12R弓立山特別 C1(一)

◎12番チェリーサターン 56K

〇11番シンボリルルド 56K

▲3番ダイワアズール 56K

△2番コスモルミナス 56K

馬連・ワイドボックス2,3,11,12

昨年12月11日浦和11R師走特別 B3(二)

ダイワアズール(1人)は和田譲治とのコンビで9着だった。

今回はクラスが下っぽいので再度期待
父、ダイワメジャーだけど似ていないね。

1番カメラ目線だったダークセクターicon42

ポーズとってたんだろうかicon75
加藤和博騎手は時々人気薄の川島豊厩舎の馬で大穴をあけるicon11
今日は来ませんように


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン

  

Posted by Sea Chariot at 01:35Comments(0)浦和競馬

2014年02月20日

浦和11Rアメジストカップ ~ アールルイス

2月19日(水)

浦和競馬場

11R第6回 ユングフラウ賞(SII)結果

買い目:ワイド3→2,6,8,10,12

勝率99%と期待していた◎1番タントタントが競走除外でガッカリicon15
出がけに見かけたすっきりす占いで黄色がラッキーカラーと聞き、△10番マリアンズクック(9人)の鞍上、町田に期待したかったのだが、ちぐはぐな買い目になった...

結果:▲4→無印11→〇3(ワイド4-11 4,080円、3-11 6,850円)

レースがスタートし、11番シャークファング(11人)と矢野騎手が前に出た瞬間、2010年大晦日、大井競馬場での第34回東京2歳優駿牝馬(SI)が蘇ったicon10
最低人気の11番チェリペタル(16人)で矢野騎手が大逃げを打ち、クラーベセクレタに交わされたものの2着に逃げ残ってワイド万馬券を輩出した一戦。
まさか、まさか???
と、オンライン映像に吸い付けられ、ぐぁ~~~ん!!!!!
偶然だろうが馬番まで同じicon11

△10番マリアンズクック(9人)は着差はあれど4着だったので、4番icon42さえこけてくれれば26.3倍は拾えたのに...
石崎駿への恨みは日増しに募るばかりicon42



2月20日(木)

浦和11Rアメジストカップ A2(下) 

◎1番ミラーコロ 57K


〇11番ヴォルテックス 57K

▲7番マイネエレーナ 53K

icon42icon42戸崎圭太icon42icon42

△10番スマートキャスター 57K


△9番タテヤマキセキ 55K


△5番イケノエイトマン 55K


☆6番アメイジア 57K



ワイド1→5,6,9,10


10Rマルチフレンド特別に出走予定のアールルイス

いつも人間のような目でカメラ目線をくれるicon06

1月16日のJRAとの交流戦マルチフェイス特別は3着(6人)に健闘したface02


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 02:38Comments(0)浦和競馬

2014年02月19日

第6回 ユングフラウ賞 (SII)

2月18日(火)

浦和競馬場

11R梅見月特別 B2(二)B3(一)結果

買い目:三連複3-7-12、ワイド3-7、7-12、6-7)

最終的に◎〇▲の三連複、ワイドと遊びでワイド坂井-左海

結果:▲12→無印6→無印10(三連複25,360円、ワイド6-12 2,550円、6-10 4,720円)face12

▲12番チョコ(3人)が勝ち、2着はこの画像でチョコ君の後ろに写っている黒いゴーグルをつけて客を見ていた(?)スケベ
期待の坂井と〇7番ダージープレミアム(4人)は7着で、遊びで買った左海が2着で好配当とはなんという嫌味face09


2月19日(水)

浦和11R第6回 ユングフラウ賞(SII)

◎1番タントタント


〇3番ブルーセレブ


▲4番ノットオーソリティicon42


△2番アッリヴァーレ

△5番コマンドゥールキイicon42


△10番マリアンズクック


☆8番ラブミーブルー

2014年12月31日大井競馬場、第37回 東京2歳優駿牝馬(SI)

ラブミーブルーは前半4番手くらいにつけていた

最後の直線の前半、馬群の中ほど最内にちょこっと顔が写っているが、ズルズル後退してしんがり負けだったらしい。
ラブミーブルーの外に写っているのは後ろから上がってきたブルーセレブ
先頭で逃げ粘るタントタントの3番手にコマンドゥールキイicon42とノットオーソリティicon42
2頭の間にクライリングicon42
シャークファング、イグレシアス、ストロベリーランはこの時点ではブルーセレブより4~5馬身後の位置だが、伸びて7,6,2着
特にストロベリーランの伸びが驚愕だったが、浦和の1400mでは厳しいのでは?

三連複1→2,3,4,5,8,10


今さらですが、撮りっぱなしだったブルーセレブ

記憶が残ってませんが、口取りは客にお尻を向けた姿しかなかったので、おとなしかったのだと思う。

なかなかの美人icon88


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン

  

Posted by Sea Chariot at 02:11Comments(0)浦和競馬

2014年02月18日

浦和11R梅見月特別 チョコ

2月17日(月)

帯広競馬場

11RA2・B1決勝混合結果

オホーツク海側は猛吹雪に見舞われてると聞いたが、帯広は晴れで馬場水分量3・5%まで下がって予想は大外れ。
ヒーターがあるからか?

買い目:三連複8→1,2,3,5,6,7
島津が買わないと来そうな気がして△4を切り、5,7を追加。8頭立てなのに7頭もicon11
1-2-8だけ切り、14通りを均等割り

結果:◎8→△1→〇3(三連複 1,560円)的中

けど、1.56倍返しface07
5,6,7は無駄遣いだったicon10
それでもマイナスよりはましなんだね、といまさらながら学習
メインレース、買わなくて正解だった。
不調続きだったファーストスター(8人)が勝って
じぇ、じぇ、じぇ、じぇ、じぇ~~~!!!
復活してよかったねface01



2月18日(火)

浦和競馬場

11R梅見月特別 B2(二)B3(一)

◎3番タニマサホーク 57K

〇7番ダージープレミアム 57K


▲12番チョコ 55K


△4番ウメニウグイス 55K


ピンボケだけど、張田さんもこんな風に立つんだね...

△1番マイネホコモモラ 55K

△11番ワイキキブリーズ 53K

☆5番ステップインタイム 57K

2012年はヴィクトリーチャレンジ3着の後8ヶ月も馬券圏外の成績なので疑問...



他の馬はカメラ目線をくれる中、隠れ猫軍団のチョコ君はそっけなかったのだが、これだけ一応カメラ目線?

厩務員さんと橋本騎手が笑顔でチョコ君も微笑んでいるように見えるicon06


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 01:50Comments(0)浦和競馬

2014年01月19日

楽しそうに笑う折笠豊和騎手とケイアイアルテミス

1月16日(木)

浦和競馬場

12R日本一鴻巣びっくりひな祭り賞 C1(三)結果

浦和競馬場のパドックではほとんどの出走馬がカメラ目線をくれるのだが、このレースでいちばん目線をくれて可愛かったのは5番ケイアイアルテミス(牝6)

微笑んでいるような優しい表情

折笠豊和騎手が騎乗したら、人馬ともに楽しそうに笑っていたface02
表情まで似てるように見えるんですが...

いまでは的場文男騎手と石崎隆之騎手が同じレースに騎乗する機会も少なくなってしまった中、お2人が隣の枠同士だったのでつい
馬券は8番タマゲンタ(3人)からワイドで両騎手へ

スタート

先頭2番サレルノ(8人)+笹川翼、その外から3番ブラゾン(1人)+森泰斗
3番手内6番パックノオトウト(6人)+真島大輔、外4番トキノゲッコウ(2人)+見澤譲治

可愛い5番ケイアイアルテミス(11人)と折笠騎手は4番手内、その外から11番シゲルアンズ(10人)+買うと来ない楢崎功祐
2頭の後ろ内に私の馬券のヒモ、9番ダンツゼネラル(7人)+的場文男、外10番エーシンセーフティ(9人)+石崎隆之、馬券の軸8番タマゲンタ(3人)はこの後ろにいたらしいicon10
砂をかぶってお馬さんたちは目を閉じてる

最後の直線

画角の外だが先頭3番ブラゾン(1人)、2番手4番トキノゲッコウ(2人)の外から1番サンデースイセイ(5人)と買わないと来る石崎駿icon42
逃げて後退していく2番サレルノ(8人)が最内にいてその大外から馬券の軸8番タマゲタ(3人)+町田直希
2頭の間には11番シゲルアンズがいてその後ろに5番ケイアイアルテミス
その後ろ最内に後退したパックノオトウト、離れた外のダンツゼネラルの上で的場騎手が外から伸びてくる12番ニシノブンブンマル(4人)+吉原寛人を見ている。
石崎騎手とエーシンセーフティはそれより後ろに後退icon10

せめてタマゲタとダンツゼネラルが伸びることを期待して注目したが、先に買わないと来る石崎駿とサンデースイセイ、トキノゲッコウ、ブラゾンがゴールしてしまいアウトface07

反抗的な目をした虎馬、サンデースイセイ

石崎駿めっicon09icon09icon09
親不孝者め~っicon08

この日の馬券は全滅だったが、ファイヤープリンスのおかげでこの浦和開催はプラスに終われてラッキーでしたicon38


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン

  

Posted by Sea Chariot at 00:31Comments(0)浦和競馬

2014年01月17日

コロ助強いにゃり ミラーコロ、ドラゴンウィスカー

1月16日(木)

浦和競馬場


入場門の近くに毎年恒例のフラワーアート

浦和11R新春賞 A2(下)結果

買い目:ワイド5→4,8、7→4,8,10(予想通り)

最後の直線の半ば?

先頭は〇8番ミラーコロ(1人)、やや離れて2番手外◎4番ケンブリッジナイス(3人)
やや下がった内に9番 カレンジェニオ(4人)でその直後に▲5番スマートキャスター(10人)、中△7番ドラゴンウィスカー(9人)、外△10番サチノシェーバー(6人)、大外に☆2番イチリュウ(5人)

◎4番ケンブリッジナイス(3人)が伸びて交わせるかと思ったが、

頭差届かずface12
離れた3着は私の視界には入ってなかった9番 カレンジェニオ(4人)で1 1/2馬身差4着に▲5番スマートキャスター(10人)

結果:〇8→◎4→無印9(馬連240円、ワイド8-9 370円、4-9 500円)icon15

9番さえいなければワイド16.1と36.3倍が的中だったのにぃicon08
張田め~っ!


コロ助強いにゃりicon10

前を歩いていたドラゴンウィスカーicon06に見とれていたので、パドックでのミラーコロの印象はまったく残ってない。
撮った画像を見たら頭を上下しながら歩いてたのかピンボケばっかりで唯一そここそだったのが上の画像。
頭を思いっきりあげて威張ってるみたいな表情。
額の左右が盛り上がってるんだね~

2011年のニューイヤーカップ優勝馬、ドラゴンウィスカー

相変わらずLovelyicon06

浦和は得意なコースっぽいので、ひそかに期待したのだが、1400mは今の彼には短いのかも...
佐々木国明騎手は久々。

icon12理想のサラブレッド写真icon12
結果は残念でしたが、相変わらず可愛く、美しい姿を拝めて幸せでしたicon06
一度でいいからフジノウェーブがこんなふうに長いたてがみをうねらせて走ってる姿を見てみたかった。

金曜日の予想はなしで、密かにレオキラメキと買うと来ない服部茂史騎手を応援してますface06


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン



  

Posted by Sea Chariot at 02:34Comments(0)浦和競馬

2014年01月16日

中野省吾め(-_-メ 浦和11R新春賞

1月15日(水)

浦和競馬場

11R第57回ニューイヤーカップ(SIII)結果

買い目:ワイド2→7,10、6-7、三連複2-10→3,7
とにかく左海騎手には期待してはいけないと肝に銘じて、3頭だし小久保厩舎の人気薄、特に最終レースに騎乗がなかったセクシー騎手会長に期待してみた。

結果:△7→◎3→△7(ワイド2-7 2,680円、三連複6,360円)ワイドのみ的中
△2番ファイヤープリンス(8人)はスタート悪くしんがりスタートicon10
終わったface07
と思ったら直線伸びてなんと◎3番パンパカパーティ(1人)を差して勝ったface08
じぇ、じぇ、じぇ~~~!!!
昨年見澤騎手は重賞2着までだった気がするが、やっと勝ったのだろうか?

今回は実況を見ることができたのだが、
“あれっ?早田功駿なんて出てたっけ?”
とボケボケで見てたら功駿と思ったのは桑村騎手で軸の一方に選んだ〇10番エイシンホクトセイ(2人)は5着まででしたface11
三連複は残念でしたが、ワイドだけでも5.36倍返しだったのでicon88
ところが最終レースで中野省吾とエースフォンテン(10人)に期待してワイド2点買ったら人気通り10着face07
これで3.5倍返しに下がったicon15
しかし中野省吾はお気に入りなので、OK牧場icon22

ファイヤープリンスの先輩王子キスミープリンス
昨年11月に久々に見たらピントが合わせることが可能なくらいおとなしくなっていた。

かつてはパドックで激しく頭を上下させたりしてボケボケ写真しか撮れなかったicon11
ボケボケじゃない画像を見たら、キスミーは結構イケメンだと今さらながら気づきましたicon06

復活しますようにicon38


1月16日(木)

浦和11R新春賞 A2(下)

◎4番ケンブリッジナイス 55K


〇8番ミラーコロ 57K

そういえば前前走はこの子がスタート悪かったのにやはり直線で追い上げて差し切った。

▲5番スマートキャスター 57K


この画像、石崎駿が神妙な顔なのに対して、馬は歯むき出してゲラゲラ笑ってるみたいで面白い

△10番サチノシェーバー 57K


△7番ドラゴンウィスカーicon06 57K


☆2番イチリュウ 55K


ワイド5→4,8、7→4,8,10


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン

  

Posted by Sea Chariot at 01:13Comments(0)浦和競馬

2014年01月15日

第57回ニューイヤーカップ(SIII)

1月15日(水)

所により朝から昼前雪icon0440%
このくらいなら降ったとしても影響なさそう...
それにしても寒くて北海道の牧場にあるような牧ストーブが欲しい。

浦和競馬場

11R第57回ニューイヤーカップ(SIII)

◎3番パンパカパーティ


〇10番エイシンホクトセイ
奥様は馬女~大井競馬場 藤田厩舎のブログ~に画像がありました。
可愛い顔してますが、全日本2歳優駿(JpnⅠ)を勝ちNARグランプリ年度代表馬になったハッピースプリントの3着、2着ということは強いのかもしれませんが自分は見たことないのでわかりません。

▲8番ブラックヘブン


△7番ドラゴンエアル
icon06


△2番ファイヤープリンス


△9番リュウノファイト


☆6番エスティロックオン


左海騎手はネコセンプー以外の馬では相変わらず買うと来ないので、3頭だし小久保厩舎の人気薄に期待してみようか?


にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ blogram投票ボタン

  

Posted by Sea Chariot at 01:39Comments(0)浦和競馬

2013年12月25日

浦和11R’13 プラチナカップ

休暇の間に新しいPCが配達されたらしいが、他の荷物のように配送業者からのメールによる不在連絡がなく、オンライン再配達依頼ができなかった。
ポストに入っていた昔ながらの不在連絡票で昨夜再配達依頼をしてようやく受領したが、セットアップするほど時間に余裕はないので週末に回す。

休暇前は借りているノートPCで壊れたPCに接続していた外付けHDDを読み込みできたのに旅行中に設定が変わってしまったのか古い画像データにアクセスできなくなってしまったicon10
共有設定を試みたが失敗に終わったface07

今朝起きたときからのどがいがらっぽくなんとなく風邪っぽいし、通勤電車の中で休暇中に撮った画像を確認したら、月曜日の帯広メインレースはシャッタースピードの設定を忘れて鮮やかに勝ったオイドンの雄姿はボケボケface12
一気にテンション下がったicon15
北海道より関東のほうが寒く感じる....

12月26日(木)

2013年浦和競馬ファイナル

浦和競馬場

11R’13 プラチナカップ

◎12番ケンブリッジナイス 55K

8月28日に大井競馬場で勝った時の画像があるので編集したかったが、上記の通りアクセスできず昨年末の画像。

〇2番トーセンマドローナ 57K

ダート1400は2010年4月以来で実績はないが、芝ではある。
恒例のセクシー騎手会長の年末のご挨拶があるのだろうか?

▲6番ミラーコロ 57K

1400は2011年5月以来

△1番ツキノテンシ 55K


△3番ローズデュルワ 55K


転入初戦の5、7は1400mで早いタイムを持ってるので気になるが...来ませんように!

三連複:12→1,2,3,6


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 23:57Comments(0)浦和競馬

2013年12月17日

ロジータの子カネツフルーヴ産駒 ブラゾーハリーとカネツパワー

初めてJRAの競馬場へ行ったのは2002年の春
それをきっかけに競走馬の虜になり、いつしか大井競馬場、船橋競馬場にも行ってみた。
最初のころはたいてい中央、地方の交流重賞の時だった。
当時のシャッタースピードの遅いニコンのコンパクトデジタルカメラしかもっていなかったので、レース写真は撮れなかったが、
2002年6月、大井競馬場の第25回帝王賞(GI)のパドックの動画があるので、カネツフルーヴを初めて見たのはその時だったかもしれない。
しかしこのレースの記憶は全く残ってなく、カネツフルーヴが勝った記憶も残ってないicon11
当時の私には競馬場のパドックを歩く競走馬は、宝石屋さんに並んでいる宝石のような存在だった。
随分前某デパートの外商の方に2000万円相当のダイヤモンドを見せていただいたことがあったが、馬の目のほうが勝っていると思った。
その後交流重賞のたびにカネツフルーヴを見て、他の馬とは違った光を放つ彼の瞳がとても好きになった。
カネツフルーヴの母は南関東の三冠馬ロジータなのだが、当時はそのロジータすら知らず、ただ瞳がきれいというだけでカネツフルーヴが好きだったのだ。


12月11日(水)

浦和競馬場

この日はメインレースにカネツフルーヴの子、ブラソーハリー、最終レースにはカネツパワーが出走した。
2頭とも父母ロジータが所属していた川崎競馬所属だが、これまでに見た回数は少なかったので、久々に見るのを楽しみにしていた。


ますはゴールドカップに出走したブラソーハリー
愛想よくカメラ目線をくれたicon88
新しいパソコンが届くまでノートPCを借りたのだが、どうやらモニターの色の出方がこれまで使っていたものとかなり違うようで画像の色が汚い。
iPadで見たら真っ黒くてショックface12

横目でチラッface02

ベテラン森下騎手を背にカッコよく準備運動。
52kgだったからひょっとするかな?とさんざん迷ったのだが、残念ながら8着までだった。
出走履歴を見ると人気薄で時々勝ったり、上位に検討しているface02
このレースから中4日で川崎メインレースに出走したようですが...
きっと次走も人気薄だろうから狙って損はないかも!

そしてコンテパルティロが勝った師走特別で3着(10人)に健闘した

カネツパワー
今まで私は彼のほうが父カネツフルーヴに似ていると思っていたのだが、毛色はブラゾーハリーのほうが似てるかな?
2頭とも目がキラキラしてるのは父似かも。

彼も目線大サービスface02
ただ父はパドックを歩いているとき頭をうるさく動かしていてピントを合わせるのが困難だったが、息子たちはそういう仕草は見せなかった。

バッチリ目線ありがとうicon88
伊藤裕人騎手の横顔はイケメンに見えるのだが、前から見ると栗東のジョッキーのように893系?

ブラゾーハリーは460キロ前後なのに対してカネツパワーは500キロ台なので馬体も立派
あ~ほんとブラゾーハリーからワイドで馬券を買わなかったことが悔やまれますface11
この子も人気薄の時に上位に健闘して穴をあける傾向にあるようなので、次走は人気なら見送りicon75
覚えておいてね。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン




  

Posted by Sea Chariot at 00:23Comments(0)浦和競馬

2013年12月15日

コンテパルティロ 浦和転入3戦目で久々V

12月11日(水)

浦和競馬場

11R師走特別 B3(二)結果

予想:◎7〇8▲9△10,2,11☆5

なんとなくお気に入りのコンテパルティロ
初めて見たのは2012年のクラウンカップだったと思う。
以後見る度に注目したのだが、見た目に反して結果は期待外れだった。
このレースの出走表を見て川崎から浦和に転入していることに気づいたが、後で調べたらこれが転入後3戦目だった。

久々に見た彼はこんな装いで、以前とイメージが違った。

約1年4ヶ月前、彼はスッピンで、今年どこかで見たときは白か、黒のメンコだったような?
何れにせよちょっとしたイケメンicon06

準備運動をしていたコンテパルティロと真島大輔騎手が目の前で止まった。

真島騎手に首を撫でられながら不安げな目線?

“そのおじさんはビシビシ叩くけど、根はやさしいから大丈夫よ”
と声には出さずにメッセージを送ってみた。

買い目:三連複7-8→5,6,11

女の子ながらパドックで全く目線をくれなかった◎7番チョコ(3人)、厩務員さんのほうばかりを見ていた〇8番リアライズバリメタ(4人)から
お気に入りの5番カネツパワー(10人)、11番コンテパルティロ(5人)と予想では無印だった6番ミカドアクアラグナ(7人)へ。

最後の直線

先頭は内に迷った末に切った△10番コイスルオトメ(2人)、外にコンテパルティロ
やや離れて2番手は内から△2番パーフェクトミー(6人)、☆5番カネツパワー(10人)、
2頭の後ろに馬券の軸内〇8番リアライズバリメタ(4人)、外◎7番チョコ(3人)

馬群が近づいてきたが、カネツパワー鞍上の伊藤裕人騎手は鞭を振り上げているのにいつもビシビシ鞭を振るコイスルオトメ、コンテパルティロの鞍上たちは鞭を使ってなかったface08

前2頭に後続は追いつけず、コンテパルティロがコイスルオトメに首差で勝った。
最後に勝ったのは2012年3月浦和1400m、コース別の実績を見ると浦和の連帯率が高かったicon11

離れた3番手に☆5番カネツパワー(10人)

結果:△11△10☆5(三連複19,610円、ワイド5-11 2,990円、5-10 3,810円)

オッズは見てなかったので、終わってから見てビックリface08
こんなにつくならカネツパワーからワイドにすればよかったface12
ネコセンプー以外では相変わらず買うと来ない左海icon08


レース終了後、大井のジョッキーが3人並んでいた。
そして背景には柿の木
夕日にも照らされて、オレンジ色のニクイ奴らicon75


クリスマスの装いの誘導馬君も夕日にほんのり染まってicon06

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 23:28Comments(0)浦和競馬

2013年12月15日

ジョーメテオ 第51回ゴールドカップ(SIII)優勝

12月11日(水)

浦和競馬場

10R第51回ゴールドカップ(SIII)

このレースの予想icon47

久々に浦和競馬場に行ったら出走馬たちの目線攻撃に会い、デレデレface05
特に◎4番メイショウパーシー(1人)は白めのある人間のような大きな目で前を通るたび思いっきり目線をくれて可愛かったicon06
〇6番ジョーメテオ(2人)はいつも通りパンパンの好馬体で集中して歩いていて目線こそくれなかったが、初めて日中に見た彼の大きな目は夜とは異なる光を放ってさらにきれいだった。

買い目:馬単ボックス4,6,8
欲張らずに◎〇△の馬単にした。

スタート直後は△8番ナイキマドリード(5人)が先頭に立ったのだが

間もなく◎4番メイショウパーシー(1人)と7番ケンブリッジエル(12人)が交わして前へ、やや下がった外からは転入初戦の11番ロビンフット(9人)

やや下がって内▲1番スマートジョーカー(5人)、外9番ブラゾーハリー(9人)、その直後に3番タマモスクワート(6人)
ブラゾーハリーはかつて大好きだったカネツフルーヴの子ということもあり密かに期待していたのだが、今回の相手では厳しそうで見送っていた。
タマモスクワートからやや下がった内には2番ナムラオウドウ(11人)、離れた外△10番サイオン(4人)
〇6番ジョーメテオ(2人)はさらに下がった7番手くらいだった。

メイショウパーシーは先頭に立ったが、負担重量が他馬より4キロ軽い割には離していかなかった...
そして直線に向かう前にジョーメテオ、サイオンに交わされ3番手に後退icon10
ボケボケだが最後の直線の入り口

先頭はジョーメテオ、そのうちにメイショウパーシー鞍上町田騎手の帽子と腕がicon11
ジョーメテオの後ろ、外からパドックで自慢げに舌を見せびらかしていたサイオン
騎乗予定だった今野騎手が落馬負傷したらしく、佐藤博則騎手に乗り替わっていた。
サイオンの後ろには鞭を振る見澤騎手とタマモスクワート
リプレーを見たら見澤騎手は向こう正面からずっと鞭を振るいっぱなしicon10
内にはナイキマドリードの顔が見えるが、手ごたえはいまいちicon11
スタートは2,3番手だったロビンフットはあっという間に後退してここでは大差のシンガリで追走がやっとな雰囲気

ジョーメテオと後続との差はこんなに広がっており、離れた2番手最内のメイショウパーシーは苦しそうface12
外にはナイキマドリード、サイオン、タマモスクワートが並び、見澤騎手の鞭は容赦ない

ついにメイショウパーシーは後退icon15
ジョーメテオが先頭は全く問題なかったが、サイオン、タマモスクワートが2着では私の馬券はパー
”がんばれ、ナイキマドリード!”

気分よさそうにゴールへ向かうジョーメテオ

ゴール板手前3mくらいだけ日が当たっており、そこを通過するときのジョーメテオ

日陰のゴール板前は真っ暗

転入6戦目でついに初勝利


やったねicon88

2着は同じ厩舎の3番タマモスクワート(6人)で私の馬券はNGicon15
過去の重賞で何度か期待したら駄目だったので重賞は厳しいと判断して見送ったのだが、買わないとくる馬だったとはface07

セクシー騎手会長にビシビシやられて頑張っちゃったicon75

クレイアートビュンを思い出させる青いメンコと橋本厩務員face02
編み込まれたたてがみもアーティスティックicon88

浦和は観客に口取り撮影を見せないので口取りの写真はなく、代わりにパドックの画像。

目線はもらえなかったが、目がうるうるしていてきれい。
ネオユニヴァース産駒だと今まで意識してなかった。

後姿だが、ムキムキで見栄えのする馬体。

この後ジョーメテオが無事に長く活躍すれば坂井英光騎手にまつわるジンクスも消える。
どうかそうなりますように(祈)


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 00:46Comments(0)浦和競馬

2013年12月14日

おまえこれできるぅ?  サイオン

12月11日(水)

浦和競馬場

10R第51回ゴールドカップ(SIII)

パドックで私の前を通るたびに自慢げに

「おまえこれできるぅ?」
と舌を口の右端から伸ばして見せびらかしていたサイオンface07

人間の舌はそんなに長くないから無理icon11
3番人気だった同じ厩舎のナイキマドリード、浦和コースのエキスパートに2馬身ほど先着し、
恐れ入谷の鬼子母神face03

12月5日船橋メインを勝ったサトノデートナと同じ馬主さん。
あの時の2着は小久保厩舎のトーセンマドローナだったので、今回は本場で小久保厩舎がリベンジ?


やられたらやり返す、倍返しだ~
icon74icon74

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン


  

Posted by Sea Chariot at 13:16Comments(0)浦和競馬

2013年12月11日

浦和競馬場に年貢納め 10R春待月特別

12月11日

およそ2年振り?



浦和競馬場に行き、10、11Rで負けて年貢を納めてきました(~_~;)
ジョーメテオ、コンテパルティロ、おめでとうicon88
操作を誤って入力した記事を消してしまいましたface07
もう一度やり直す時間はないので、後日改めますface12


12月12日

浦和10R春待月特別

◎5番ブレッドザキング

◯4番ネコイッチョクセン

▲6番コウユーサクラサク

△3番コスモマハトマ

△9番イケノエイトマン

☆マイネルヴァルム

  

Posted by Sea Chariot at 23:53Comments(0)浦和競馬

2013年12月10日

第51回ゴールドカップ(SIII)

12月11日(水)

浦和競馬場


10R第51回ゴールドカップ(SIII)


当たる気しないが...

◎4番メイショウパーシー 54K


〇6番ジョーメテオ 58K


▲1番スマートジョーカー 58K


△8番ナイキマドリード 58K


△10番サイオン 58K


△12番ウインペンタゴン 58K

どんな馬だったか思い出せなかったが、なんとなく思い出した。
長い距離のほうが向いてそうな体型?



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 21:22Comments(0)浦和競馬

2013年11月22日

フジノウェーブ 浦和競馬場にて

11月21日(木)

浦和10R霜月特別 A3(下)選抜馬結果

買い目:三連複3-10→2,5、2-3-5、3-5-7

結果:3→10→2(三連複860円)的中

3番ミラーコロ(1人)がスタートで躓き、後ろからスタートした時点で終わった気がしたが、終い追い上げて人気に応えて買った。
そして注目した10番フジノフェアリー(4人)が外からミラーコロに迫ったが、1/2差2着
2頭とも今回のメンバーでは強いとわかり、配当はがっかりだったが、ホッとした。

11月22日(金)

浦和10R神楽月特別 B1(二)B2(一)

◎7〇3▲6△8,11,2
買わないと来る何とかさんがいるので観戦馬券face06


2011年12月23日

浦和競馬場

10R第49回ゴールドカップ(SIII)

昨夜ふと浦和競馬場でフジノウェーブを見た記憶が浮かび、あれはいつだったのかと探したら一昨年の12月だった。

確かこの時私は昼競馬でフジノウェーブを見たのは初めてで、彼にこんな目線をもらったのも初めて。
そしてこの時彼の眼は透き通るグレーだと知った。

御神本騎手が謹慎中の時だったのか、鞍上は坂井英光騎手

80-400mmのレンズで焦点距離合わせが間に合わなかったらしく、返し馬の写真は全て画角からはみ出てる上、ピンボケicon11

準備運動を終えてスタート地点に戻ってきたとき。
レース写真とパドック動画は2012年2月14日の記事

浦和競馬場では5戦したようですが、勝ったのは笠松から転入2戦目の2005年10月C1(三)のみ。
10連勝して地方所属馬で初めてJBCスプリントを優勝した神馬にとって苦手なコースだったのだろうか...
フジノウェーブが浦和競馬場に遠征したのはこの日が最後だった。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 01:36Comments(0)浦和競馬