さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年04月21日

第13回クラウンカップ(SIII) - ポシビリテ

2010年3月31日

川崎10R第13回クラウンカップ(SIII)
羽田盃トライアル

放牧明けで多忙だったためこのレースの予想は超簡略

ポシビリテ
Possibility(Pedigree information by net.keiba)
by Battle Line(by Ogygian) & Starina
生産者: 新冠町  坂元芳春
調教師: 河津裕昭(川崎)

当日の日記に書いたとおり今まで見た中で一番軽快にのびのびと歩いているように見えました。


返し馬
目が潰れてしまいましたface11

一周目
メンコをとると老け顔?

ゴール
お目目ぱっちり(*^.^*)

暗くて汚いface11
(背景は更に汚いicon08
バトルラインの現役時代はしりませんが、初めてBig Red Farmで見たときからそのなつこさからファンになりました。
産駒の活躍が少なかったためか岩手(?)に引っ越してしまい以来会えなくなりました。
あれから早3年くらい?
やっと活躍馬が誕生(^O^)/
私の印象ではバトルラインは首が太く、馬格があってがっちりして見えたけど脚が短かった。

それに比べるとポシビリテは脚が長く見える。
若いけれど落ち着いているし、このまま無事に活躍しますようにicon74
片目を失ってしまったけれどおじいちゃんもケンタッキーで悠々自適な老後を送ってますface02

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング
icon45応援よろしくお願いしますicon45



  

Posted by Sea Chariot at 00:07Comments(0)川崎競馬

2010年04月19日

第33回京浜盃(SII) - ジーエスライカー

2010年3月18日(木)

大井11R第33回京浜盃(SII)

このレースの予想


ジーエスライカー
GS Riker(Pedigree Information by net.keiba)
by South Vigorous and Eishin Silver
パドックの写真一枚しか撮れてなくてしかもピンボケ

第33回京浜盃(SII) パドック - the 33rd running of the Keihin-hai Gr.2 - Padock

携帯動画ですが、頭を上下に振りながら歩いているようなのでピントが合わなかったかも

返し馬の写真もなくていきなりスタート後のスタンド前
目がなんだか得意げに見えて可愛い(*^.^*)

このコンマ2秒前くらいに既に戸崎騎手の左手がガッツしてました。
残念ながらジーエスライカーは目をつぶってて

ここでまたぱっちりicon88

フラッシュを嫌がって動き回っていたので運よく全身写りましたicon22

引き続きイヤイヤ

怒ったような表情
元気一杯ですface02

当日の日記

彼も6番人気でしたが、3着に13番人気のクリノテンペスタが入線し、大波乱でした(>_<;)


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬関係者・応援へ 
icon45応援よろしくお願いしますicon45

  

Posted by Sea Chariot at 03:06Comments(0)大井競馬

2010年04月15日

アンローズと1歳になった初子

2010年3月29日(月)

当日の日記

写真を編集する時間がないので、取り急ぎ動画をYouTubeにアップしました。

アンローズ - かゆい、かゆい?

牧柵に首をこすりつけていたアンちゃん(*^.^*)
昨年当歳と一緒にいたアンちゃんの写真icon47
この時の彼女は以前にあった時となんとなく雰囲気が違うと感じてましたが、今思えばお母さんの顔になっていたと思います。
およそ9ヵ月ぶりに見た彼女は、初めて会った時のようなお嬢様の顔に戻っていました。
お腹には今年生まれる予定のこっこが入っているんですがface02
子っこが生まれたらまたお母さんの顔になるのかもしれませんね。
当日の日記に書いたとおり、彼女の首から肩にかけて掻くように撫でていたらいつのまにかうとうと眠っていました(=^▽^=)

アンローズ うとうとお昼寝中

画像の右上に何かがぶら下がってるface08
午前11時前だったと思いますが、気温は0度くらい?
アンちゃんの息が白く映ってます。
のどかです(^~^)

眠ってしまったお母さんから離れて、1歳になった子っこのところへ....
すっかり乳離れして、同じ年の子っこ3頭と一緒に放牧されていました。


逆光で暗くなってしまい、わかりにくいですが、向かって右手で壁に貼ってあるプラスティックの板をバタンバタンさせて遊んでいるのがアンちゃんの子です。
人間の子供もやりがちな遊びかも(^^ゞ
その後ろで仲良しの子がフレーメンしながらおしっこしてたり、
さらに後ろ、干し草のロールの向こうには寝てる子
もくもくと干し草を食べてる子
さっそく1頭づつの個性が表れているようですface02

母子ともに元気で幸せそうな様子を見て安心しました。
写真は後日あらためて!

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング
icon45応援よろしくお願いしますicon45

  

Posted by Sea Chariot at 23:13Comments(0)ばんえい競馬

2010年04月11日

第56回桜花賞(SI) - ショウリダバンザイ

2010年4月24日(水)

浦和11R第56回桜花賞(SI)

パドック動画


レース写真スライドショー


当日の日記

ショウリダバンザイ
SHORIDABANZAI(Pedigree Infomation by net.keiba)
by Precise End and Orange Special by Jade Robbery
このレースの翌日から馬産地を訪問することになっていたため、この日撮った写真を良く見てませんでした。
写真がたくさん貯まってどこから公開しようかと考え、一番嬉しい結果だったこのレースを選びましたが、
残念ながらこの日の写真は雨が降って暗かったことも手伝い、きれいに撮れていませんでした。
当日の日記に書いたとおり、この日初めて見たショウリダバンザイ
ブリンカーの奥から大きな目を見開いて前を通るたびに観客を見ていました。
ユングフラウ賞を勝った時のバックアタックもそうだったように、初めて来た競馬場のためか気になったのかもしれませんface02

彼女の左側にいたのはスズランメイクを担当していた厩務員さんでエトワールフルーヴをひいたこともありました。
何れも過去に私に高配当をプレゼントしてくれた牝馬ですface02

ベロがちょろんと出てます^_^;
真島騎手も厩務員さんも笑顔face02

第9回ローレル賞(SIII)を勝ったキョウエイトリガーと並んで返し馬
直線に向かうコーナー、大外にショウリダバンザイの姿があり、そのまま一気に伸びてきて鮮やかに先行勢を差し切りましたface08

ショウリダバンザイ、おめでとう\(^_^)/

今後の活躍を楽しみにしています(*^ー^)ノ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング
icon45応援よろしくお願いしますicon45
  

Posted by Sea Chariot at 22:30Comments(0)浦和競馬

2010年04月06日

第42回ばんえい記念(BGI) 当日朝、カネサブラック

2010年3月28日

第42回ばんえい記念(BGI)が実施される日の朝
先に投稿したフクイズミに続き同じ松井浩文厩舎所属

カネサブラック

4連覇を狙うやはり同じ厩舎所属のトモエパワーを破るとしたらこの馬という前評価が高かったと思います。

調教風景(1)

松井調教師が自ら橇の上に乗ってウォーミングアップ中
ずり曳きと呼ばれるようです。

調教風景(2)

上の動画では橇に石が積まれてませんでしたが、ここでは石が積まれて調教師は地上を歩いています。

反対側からやってきたばん馬さんはキャンター?
額の星がヤマノミントに似てますが、定かではありません。

調教風景(3)

ピントが合ってませんが、障害のあるコースに移動し、実戦で手綱をとる松田道明騎手が橇の上に
この時の荷物の重さはどのくらいなのかわかりませんが、余裕の歩様です。
黒光りしてカッコイイicon88

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング
icon45応援よろしくお願いしますicon45
  

Posted by Sea Chariot at 22:55Comments(2)ばんえい競馬

2010年04月05日

第42回ばんえい記念(BGI)当日朝、フクイズミの調教動画

2010年3月28日

第42回ばんえい記念(BGI)が実施される日の朝
帯広競馬場で調教を見学させていただきました。
当日の日記

カメラの時計をセットし忘れており、正確な時間が残っていないのですが、
午前6時過ぎだったようです。

フクイズミ

調教風景(1)

白い息を吐きながら直線を往復

調教風景(2)

上の動画よりクロースアップ
橇に乗っていた人が降りて歩いています。

カネサブラックと併せ馬

障害のあるコースに移動してカネサブラックと豪華な併せ馬
カネサブラックが橇の上にたくさんのレンガを積んでいるのに対し、フクちゃんの橇には一つしか積まれていません。

調べてませんが、気温は-5℃くらいだったでしょうか?
3年前に比べたら耐えられる寒さでした。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング
icon45応援よろしくお願いしますicon45
  

Posted by Sea Chariot at 01:00Comments(0)ばんえい競馬

2010年04月04日

3月27日帯広11Rじゃらんカップ レース動画

2010年3月27日(土)

帯広第11競走じゃらんカップ270万円未満

NikonD300sでレースの動画を撮ってみました。
レンズはAF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G

手持ちで撮影のため、焦点距離を調節するたびに上下に揺れてしまいました。
勝ったのは馬番8番ベニインパクトと松田道明騎手、画面向かって右手ですが、
2着3番ホリセンショウに焦点を合わせているうちに外側でベニインパクトがゴールしてます。
ゴール後、手前に写っている松田騎手はアウトオブフォーカス
三脚があればそこそこの動画が撮れそうです。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング
icon45応援よろしくお願いしますicon45
  

Posted by Sea Chariot at 22:39Comments(0)ばんえい競馬

2010年04月02日

第42回ばんえい記念前夜祭 西弘美調教師動画

2010年3月27日(土)

帯広競馬場最終レース終了後、ファンルームで
ばんえい記念前夜祭
がありました。

1.ばんえい記念出走騎手コメントVTR上映
2.西弘美調教師が語る「ばんえい記念」
3.ばんえい記念予想会
4.お楽しみ抽選会

という内容だったようですが、私は事前にお知らせを見ていなかったので飛び入り参加

西弘美調教師のお話の一部を録画させていただきましたが、音声が小さくてよく聞こえません。

絵を見ているだけで人柄の良さがうかがえてしまいます^_^;
話の内容は詳しく覚えてませんが、兄弟に付き添って草競馬を見に行き、自分もやりたくなったとおっしゃってた気がします。

翌朝早起きなのと抽選券はもらわなかったこともあり、抽選会の前に退場して外に出たら当日の日記に書いた通り外は雪でした。
朝まで降ったりやんだりしていたようで、翌朝5時頃調教見学のために外にでたら雪が5センチくらい積もっていました。
競馬場に着いた時雪のためか調教をしていたばん馬は2頭しか見えませんでした。
ばん馬も競馬場では蹄鉄をはいているので、雪が積もっていると滑ったり、負担がかかるようです。

朝日が昇る中、ばん馬が調教にでてくるのを待っていたら西弘美調教師がでてきて橇の雪はねをしていました。
きれいに並べられた橇は厩舎ごとに置き場所が決まっているようでした。
その後には谷あゆみ調教師がスタッフとともに現れて橇の雪はねを!
ばんえいの調教師さんはこんなこともなさるんですねface02

ばんえい記念のレース終了後も管理本部の裏口あたりに西弘美調教師の姿がありました。
前にいたスタッフが「残念だったねー」と声をかけると動画と同じような雰囲気で小さな声で何か答えていました。


ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
icon45応援よろしくお願いしますicon45
  
Posted by Sea Chariot at 13:21Comments(0)ばんえい競馬