さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年07月25日

アドマイヤランサム君(父クロフネ)

2010年7月8日

川崎11R湘南ひらつか七夕賞 C1(一)


アドマイヤランサム
父:クロフネ 母:スカイクレイバー 母父:サンデーサイレンス

初めて見たのはこの日
中央で12戦1勝2着1回で船橋川島正行厩舎に転入後の初戦
前4走の成績は芝1200mで16,7,14,6着

当日の馬体重425kgが示す通り小柄で弱そうなイメージ
ナイターは初めてのせいなのかややうるさい仕草でパドックを歩いていました。

馬具もピンクで女の子のような可愛らしさ(*^.^*)

スタートから3,4番手でしたが、4着に終わりました。

2010年7月23日

船橋10Rピーナッツ特別 C1(一)

大寝坊して競馬場に着いたときは10Rの締め切り1分前頃だったのでパドックは見ませんでした。

スタートは逃げたナイセストスター(6番人気)の内2番手

そのまま粘っていましたが最後の直線は前との差が開き、残念ながら5着(4人)
レース後お手入れも夕食も済ませたアドマイヤランサム君
人懐こくて知らない私が撫でてもされるがまま
厩務員さんが抱きついても、首にぶら下っても大人しくじっとしてます。
人間が好きらしいface02

お休み前に器用に自ら寝床を作っていました(^o^;)
またもやピントが合ってない上、必死でこらえたものの撮影者の笑い声が入ってしまいました↓┌(_ _)┐↓

「成績次第の厳しい世界、応援よろしくお願いします」

ダート向きの逞しい馬体になりますように!


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング
icon45応援よろしくお願いしますicon45
  

Posted by Sea Chariot at 04:45Comments(1)船橋競馬

2010年07月20日

第12回JDD(JpnI)優勝マグニフィカと父ゼンノロブロイ

2010年7月14日(水)

大井11R第12回ジャパンダートダービー(JpnI)

このレースの予想

出走馬12頭パドック周回の動画

重賞じゃない時はけっこうきれいに撮れるのにまたもやピントが合ってませんface11
優勝馬マグニフィカとレース写真のフォトムービー

BGMはお気に入りの曲なので、最後まで聞けるように後半東京湾カップの写真も入れてしまいました。
多田厩務員さんのマグニフィカを見る誇らしげな表情に感動しました。
しかし撮った写真見るまで気づかなかったface11

当日の日記

船橋、川島正行厩舎、第33回帝王賞(JpnI) フリオーソに続き2010年2回目の打倒中央で喜ばしい結果なのですが...
残念ながらマグニフィカは日高の生産馬ではないので個人的には吉凶混合^_^;
しかし、馬には罪はない。
マグニフィカ、おめでとう
彼はおとなしくて幼いイメージで馬房を覗いても顔を見せてくれるので人懐こい性格なのか?
お父さんのゼンノロブロイも静かだった印象が残ってますが思い立って2004年の有馬記念の写真を探してみました。

目の雰囲気が似ているかも
マグニフィカも無印なので、父似?

厩務員さんはモデルさんのように素敵な方でした(*^.^*)

ゼンノロブロイは芝で活躍したので、ほっそりとした体形ですが、マグにフィカは胸前がダート仕様の体型になってるかも

この写真はピントが合ってませんが、走るフォームも芝とダートで異なりますね

う~ん、カッコ良かった。
イギリスに遠征した時が五黄殺だったので、種牡馬としては成功しないかと思ってましたが、
オークスを勝った娘とJDDを勝った息子を輩出して良かったですねface02

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング
icon45応援よろしくお願いしますicon45

  

Posted by Sea Chariot at 02:59Comments(0)大井競馬

2010年07月12日

第14回スパーキングレディーカップ(Jpn3) ラヴェリータ

7月7日(水)

川崎10R第14回スパーキングレディーカップ(JpnIII)

このレースの予想

出走馬14頭パドック周回の動画



「あなた私が負ければいいと思ってるでしょ?
でも、そうはいかないのよ。
優勝してパパに新しいブルガリの時計を買ってもらう約束をしたの」

「ん、もう~、この人イヤ!」

「でも時計のため、がんばらなきゃ!」

そして彼女は頑張り、人気に応えて昨年に続き同レースを連覇

La Verita
by Unbridled's Song & Go Classic(by Gone West)
Bred by Dell Ridge Farm(USA)


昨年同様、口取撮影のため馬場に出てきた彼女はスタンドのほうを向きカメラマンにお尻を向けた

昨年の写真

厩務員さんが何度か歩かせて反対側を向かせようとしてもやはりスタンドに顔を向けてしまう。
うなじに自信があるのか?
それとも鞍上と並ぶのがよほど嫌なのか?^_^;

「ねぇ~、パパ。ブルガリの時計買ってくれるわよね~?」
スリスリ
なかなかおもしろいお嬢様でしたf^_^;

当日の日記

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング
icon45応援よろしくお願いしますicon45

  

Posted by Sea Chariot at 02:52Comments(0)川崎競馬

2010年07月06日

第33回帝王賞(JpnI) フリオーソが2度目の帝王に

2010年6月30日(水)

大井11R第33回帝王賞(JpnI)結果

このレースの予想

当日の日記

パドックの動画は当日の日記にも掲載してますが再び

途中でピント合わせをし直したらかえってアウトオブフォーカスになってしまいました。
不安定な体勢で遠距離から望遠で録画したので、上下に揺れてもいますface12

フリオーソのパドック、返し馬、レース後の記念撮影とレース写真を合わせてムービーを作りました。
パドックは遠くから見ていたので、フリオーソの顔まで見ていませんでしたが、
写真を編集した時に見てとても大人っぽく写ってる気がします。
不安定な体勢で撮影したので写りが悪いですがface11
かしわ記念も遅れて行ったので、レースを生で見れませんでした。
テレビの画面を見ていたら最後の直線フリオーソが先頭でゴールしそうだったところを外からエスポワールシチーに交わされてしまったface12
しかしこの日もフリオーソから馬連で流していたので馬券は的中
レース後フリオーソにお礼を言いに行きました。
後運動を済ませてお手入れ中
「頑張ってくれてありがとう。馬券当たったよ」とお鼻を撫でましたが

「勝てると思ったのにぃ!もうちょっとだったのにぃ!!」
と悔しそうな雰囲気

厩舎地区の中のお店の奥さんにも「よく頑張ったね~」と褒められてもまだ悔しそうでした。
帝王賞のパドック写真のフリオーソの表情を見るととても集中していて
「今日は絶対負けない!」
と自分に言い聞かせていたようにも見えますface02
実はレースリプレーは一度も見てないのですが、
自分が撮った写真を見ただけで彼が全力を発揮して勝ったのがわかり何度見ても感動(*^ー^)ノ

ちょっと淋しかったのはアジュディミツオーが帝王賞を勝った時鞍上は思いっきり派手なガッツポーズをしたのに、戸崎騎手はごく普通^_^;
フリオーソの首を叩いて褒めた後、暗い場所でガッツポーズしたのでピンボケになりました。
2008年第 31回 帝王賞(JpnI)以来2度目の帝王賞優勝ですが、この時は相手が薄かったので今回のほうがスゴイicon88

2009年9月23日第55回日本テレビ盃(JpnI)ではボンネビルレコードに惜敗
2009年1月28日第58回川崎記念(JpnI)ではカネヒキリに
昨年はヴァーミリアン、サクセスブロッケンにも先着したことはなかったのにこのレースで全頭負かした\(^_^)/

フリオーソ、おめでとう

I'm so proud of youicon06

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング
icon45応援よろしくお願いしますicon45

  

Posted by Sea Chariot at 02:09Comments(4)大井競馬