さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2013年12月03日

ブライティアグラス 2年8ヶ月ぶりの勝利

12月2日(月)

ばたばたと1日が終わり船橋10Rの結果を見たらゴールドキャヴィアが競走中止face08
最近怖くて中止があってもリプレーを見れなくなっていたが、どうしても気になって見た。
しかし直線に向かうコーナーで後退していく彼女は写っていたが、直線では消えていて実況でもなにもアナウンスされてなくて彼女に何が起こったのかわからなかったface12
どうか大事に至っていませんように(祈)

今週はバタバタと忙しいので船橋競馬はお休み。

前の記事でネコセンプーが勝った時、残念ながら4着だったブライティアグラス

成績低迷していた時期はパドックでも“ヤダー!見ないで!!”とでも言っているように口を割って顔を背けていたのだが、目線こそくれなかったものの先日は落ち着いて見えた。
明るい栗毛でフォトジェニック。

11月6日(水)

大井競馬場

12R水彩都市・江東特別 B2(二)選抜

マイルグランプリの後の最終レース、この時確か1番人気のマルカンパンサーを軸に馬券を買ったらまさかの6着face07
買うと来ない佐藤博紀めicon08だった...

最後の直線

先頭に8番ブライティアグラス(3人)、2番手最内ではかつての彼女のパートナー的場文男騎手が3番ケイアイアポロン(7人)を大胆に操縦中icon11
その外にヤマノテンジン、ゴーアップドラゴン、ノースソルジャーが並び、私の馬券の軸マルカンパンサーはかなり下がった3,4番手で張田親子に挟まれていたicon10

勝ったのは10月16日の最終レースで3着(5人)に健闘し、笹川翼騎手で初的中をもたらしてくれたブライティアグラス(3人)

3,4歳時は的場文男騎手とのコンビで何度も勝ち活躍していたのが過去2年は低調が続いていた。
後で調べたら最後に勝ったのは2011年3月2日の川崎だったので、約2年8ヶ月ぶりの勝利icon88

今年4月23日に笹川騎手と初コンビで3着。8月28日から3,2,3着の後ようやく
あんちゃん、やるねicon88

個人的にマルカンパンサーが飛んでガッカリで終わっていたが、実は感動の一勝だったのだicon10
近過ぎてピンボケになってしまったが、

ブライティアグラス、おめでとう\(^_^)/


これも近過ぎてピンボケだが、ボンちゃんが舌だしてたface03
いつもリンゴをプレセントしたいと思いつつ、なかなか実行できない。
近い将来きっとicon06


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 01:44Comments(0)大井競馬