さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2013年12月31日

ビタースウィート ~ 大井12Rおおとりオープン

12月30日(月)

大井競馬場

10R第7回東京シンデレラマイル(SIII)結果

買い目:ワイド7→2,5,8,9,12、ワイド5-6

競馬場に向かう道中7番ブライティアグラス(10人)が気になりだし、印をつけた馬たちは上位人気だったため、思い切って人気薄からワイドに。
第1回シンデレラマイルでエトワールフルーヴが13番人気で3着だったこともあり、このレースは荒れるイメージだったことや、いまだかつて楢崎騎手で的中したことないため、思い切って狙ってみた。

結果:〇2→☆1→◎5(ワイド1-2 670円 、2-5 540円、三連複3,100円)

予想に反して固い決着で◎〇から三連複で買えば悪くない配当だったface12
楢崎買うと来ないリストに追加icon42

優勝馬〇2番ビタースウィート(4人)
ゴール板の手間で佐藤博紀騎手が手を挙げた。
佐藤騎手のガッツポーズは初めて見た気がしたが、2008年に第8回ローレル賞を勝った時の写真を見たら、ガッツポーズあったicon10
5年ぶりの重賞勝ち。
ウィニングランをしたけど、ただスタンド前を通りすぎただけで客の前でクーリングダウンしてたような感じで全く盛り上がりませんでしたicon15


最終レースはヴェリーハード(2人)に期待したが、まさかの10着face11
2連勝はさせてもらえませんでしたicon09


12月31日(火)

2歳優駿牝馬はまたicon42対決っぽく私好みじゃなさそうなので見送り。

大井12Rおおとりオープン

◎11番ピエールタイガー 57.5K


〇14番ソルテ 57K


▲4番ゴーディー 57K

インタラクションカップの時の画像なんですが、タイトルを誤って入力してしまいました(>_<)

△9番セントマーチ 55K

昨年の優勝馬。鷹見厩舎に転入したのが12/7より前なら来ない?

△12番マグニフィカ 57K


△13番センノデバギア 52K(?)

笹川翼が休みで乗り替わりなら54K?

☆8番ツルオカオウジ 57K


三連複4-11→4,8,9,12,13

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 02:13Comments(0)大井競馬

2013年12月30日

マルヨコンバット ~ 第7回東京シンデレラマイル(SIII)

12月29日(日)

大井競馬場

10R第59回東京大賞典(JpnI)結果

買い目:三連単5→6→4、5→4→6、馬単5→4,6

結果:◎5→▲4→〇6(三連単560円、馬単370円)的中

的中しても無感動の配当でしたface07
ほぼ倍返しとJRAのワンツースリーでじぇじぇじぇ
流行語大賞か?

最終レースはお気に入りのマルヨコンバットを楽しみにしていたのに人が多すぎてパドックに行けずface11

買い目:ワイド1→3,4,13
イケメンジョッキーワンツーに期待

結果:1→13→5(ワイド1-13 710円)的中


残念ながら矢野騎手とラブミークリームは逃げて直線でかわされてしまい駄目だったが、期待のマルヨコンバットが勝ったのでうれしかったicon06
前走まで期待して駄目だったサクラシェラを悩んだ末に見送ったら3着face12
しかしメインの三連単よりは良い配当で、1日の収支は3Rを外したものの倍返しにはなりました。
久々に山田信大騎手とコンビを組んだエトワールアン(9人)は直線で伸びて4着icon10
あと200mあれば3着はあったかもしれない....


12月30日(月)

大井競馬場

10R第7回東京シンデレラマイル(SIII)

◎5番サクラサクラサクラ 56K

今まで知らなかったが、4歳時、JRAで58キロで障害に出てしんがり負けicon11
意外にも56キロ背負ったのは昨年の夏ノースクイーンカップ2着の時だけだが...

〇2番ビタースイート 55K

▲12番キモンレッド 56K
鬼門赤
逆から読むと赤門鬼
やるなら今でしょの人は東大

△8番ミヤサンキューティ 57K

昨年は休み明け10番人気で優勝

△4番ナターレicon42 57K


△9番クラーベセクレタicon42 58K


☆1番レッドクラウディアicon42 58K


ワイド5→2,4,8

弱気に高配当を狙う

すっかり忘れてたが、マニエリズムは昨年58kで3着
デイジーギャルも気になるし例年通り悩む...


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン


  

Posted by Sea Chariot at 01:48Comments(0)大井競馬

2013年12月29日

第59回東京大賞典(JpnI)

結局金曜日は午後から新しいPCのセットアップを始めたら時間の経過をすっかり忘れて、気づいた時には競馬は終わっていた。
大井11Rは最初は☆だったが、格から見送ったメッシ(7人)が勝っていて
「じぇっ」(゚_゚i)
◎〇▲はぶっ飛び、無印→△→☆で高配当face07
私が期待した△4番レディーソルジャー(10人)はハナ差4着icon10
セットアップに手間取ったおかげで資金は減らさずに済んだ。
そして土曜日も必須のアプリケーションなどをインストールし、さてばんえい競馬に参戦しようと投票サイトを開いたら
「本日は終了しました」face08
開催時間が先週とは変わってたんだicon10


12月29日(日)

大井競馬場

10R第59回東京大賞典(JpnI)

◎5番ホッコータルマエ

第36回帝王賞(JpnI)優勝馬

〇6番ニホンピロアワーズ

帝王賞でホッコータルマエに交わされてゴールした直後

酒井騎手はこんなふうに背中を丸め

その後上体を起こして何か叫んでいるような表情
悔しがってたのだろうか?

▲4番ワンダーアキュート

第60回日本テレビ盃(JpnII)優勝後、ジャパンカップダート2着と7歳ながら好調そう

△7番ローマンレジェンドicon42

第58回東京大賞典(JpnI)優勝


3連単5→6,4→6,4
で足りるのでは?

第36回帝王賞(JpnI)icon47の頃は忙しくてここに掲載した画像のみだったので、いまさらながら他の画像を。
田んぼみたいな馬場で、この頃レンズの部品がなくなったことに気付かずそのまま使ってて写りが悪い。
最後の直線

先頭ワンダーアキュート、2番手ニホンピロアワーズ、その外からホッコータルマエ、やや下がった内にローマンレジェンド

ワンダーアキュートにニホンピロアワーズ、ホッコータルマエが並びかけ、ローマンレジェンドとの差は広がった

ワンダーアキュートは外から2頭に交わされ、一瞬ニホンピロアワーズ(1人)が先頭に出たが、

間もなくホッコータルマエのほうが前へ

ニホンピロアワーズも粘ったが、

ホッコータルマエが1馬身差で優勝


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン

  

Posted by Sea Chariot at 02:17Comments(0)船橋競馬

2013年12月27日

大井11Rラピスラズリ賞

浦和のプラチナカップは的中しましたが、淋しい配当でしたface11

12月27日(金)

大井競馬場

東京大賞典も高配当は望めなさそうなので、他で頑張りましょう。


大井11Rラピスラズリ賞 B2三選抜特別


◎9番ヴィルマール 56K

見る度に彼の馬体の刻印が

くっきりしすぎていて気になる。

〇1番サンドグラス 56K

前走長期休み明け2戦目で勝っているが格下?

▲16番キモンアヴァロン 56K

サンドグラスと同じ厩舎でこちらは休み明けの前走11着(4人)

△5番ミニレイスター 54K


△4番レディーソルジャーicon06 54K


△3番ローレルイニシオ 56K

カメラ目線で可愛いicon06

☆12番マルカンパンサー 54K


△4番レディーソルジャーが人気薄なら4番からワイドでいきたい。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 01:12Comments(0)大井競馬

2013年12月25日

浦和11R’13 プラチナカップ

休暇の間に新しいPCが配達されたらしいが、他の荷物のように配送業者からのメールによる不在連絡がなく、オンライン再配達依頼ができなかった。
ポストに入っていた昔ながらの不在連絡票で昨夜再配達依頼をしてようやく受領したが、セットアップするほど時間に余裕はないので週末に回す。

休暇前は借りているノートPCで壊れたPCに接続していた外付けHDDを読み込みできたのに旅行中に設定が変わってしまったのか古い画像データにアクセスできなくなってしまったicon10
共有設定を試みたが失敗に終わったface07

今朝起きたときからのどがいがらっぽくなんとなく風邪っぽいし、通勤電車の中で休暇中に撮った画像を確認したら、月曜日の帯広メインレースはシャッタースピードの設定を忘れて鮮やかに勝ったオイドンの雄姿はボケボケface12
一気にテンション下がったicon15
北海道より関東のほうが寒く感じる....

12月26日(木)

2013年浦和競馬ファイナル

浦和競馬場

11R’13 プラチナカップ

◎12番ケンブリッジナイス 55K

8月28日に大井競馬場で勝った時の画像があるので編集したかったが、上記の通りアクセスできず昨年末の画像。

〇2番トーセンマドローナ 57K

ダート1400は2010年4月以来で実績はないが、芝ではある。
恒例のセクシー騎手会長の年末のご挨拶があるのだろうか?

▲6番ミラーコロ 57K

1400は2011年5月以来

△1番ツキノテンシ 55K


△3番ローズデュルワ 55K


転入初戦の5、7は1400mで早いタイムを持ってるので気になるが...来ませんように!

三連複:12→1,2,3,6


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 23:57Comments(0)浦和競馬

2013年12月24日

フレグランスとトレジャーハンターで倍返し(^_^)v

12月23日

そうか!天皇陛下のお誕生日
それでテレビで天皇陛下の番組を放送してたのだといま気づきましたicon10

帯広競馬場で馬券は8Rから購入
三連複はやめた方が良さそうに思え、馬連ボックス1、5、7を買ったら結果5ー7ー1face07
三連複でも的中だったが、馬連でも1,210円だったので、ここは4倍返し。
フレグランスありがとうface02

9Rは金太郎さん推奨の2、3、4、7、8でどう買おうか迷った末に弱気になって見送ったが、パドックで相変わらず可愛かったコマクインが買った。
馬連ボックスなら悪くない配当でしたicon11

10Rホワイトクリスマス賞にはお気に入りのホクショウバトルが出ていたのだが、残念ながら荷物が重かったので見送り。
前日に続き馬番2の3着内率が高かったので、オイドンから馬単?と思いつつ、弱気に三連複2ー9→1、3、4、5、7
オイドンが彼らしい競馬で逃げ切ったが、2着は人気のホッカイヒカルだったのでここは三連複で正解
3着には1番トレジャーハンター(7人)が健闘してくれここは正真正銘の倍返しicon88
5月に行った時も最終日にトレジャーハンターで的中したのでトレジャーハンター様々face02
トレジャーハンター、ありがとう(^_^)/

最終はお気に入りのキョウエイボーイが出てたので人気のヒロノヤマトとの馬連を買おうと思ったのにそんなに続けて当たるはずないと見送った。
結果はヒロノヤマト→キョウエイボーイで買ってれば的中face12
弱気は損気!
いや、きっと自分が買わなかったからそうなった…と思うことにしよう…

何にせよ最終日は2.5倍返しくらいにはなったので終わり良ければすべて良しicon88

日高、帯広の皆様、お馬様、楽しい1週間をありがとうございましたface02

icon12Merry Christmasicon12


  

Posted by Sea Chariot at 00:37Comments(0)ばんえい競馬

2013年12月23日

ダービー馬 オレノココロ ここにあらず?

第42回ばんえいダービーから一夜明け、優勝馬オレノココロ
晴れてたものの風が吹いてめちゃめちゃ凍れる午後、

彼らしくぼんやり日光浴をしていた。
おめでとう!よく頑張ったね〜
とお鼻を撫でたら

前搔き...
しかしオレノココロは一般の牡馬ほど乱暴な音は立てず、前搔きもおっとりな雰囲気。

ばん馬は鼻を撫でると上唇をめくり上げる子が多い

そして歯茎と歯はサラブレッドより綺麗face02
疲れた様子もなく、いつも通りマイペースで穏やかなダービー馬でした。

これからはハンデをしょわされて苦しくなるかもしれない。
負けずにマイペースで頑張ってね。
  

Posted by Sea Chariot at 23:42Comments(0)ばんえい競馬

2013年12月23日

2番が来ちゃった(+_+;) 第42 回ばんえいダービー

12 月22日

帯広競馬場

10R第42 回ばんえいダービー(BG1)


昨夜の夢に巨大なモフモフのツチノコが現れた。

そのツチノコは背番号22番のジャージを着ていた。

私にしては珍しく早く帯広競馬場へ行き、1Rから観戦。
1Rから8Rまで馬番2の3着内率87.5%
これはメインレースも2番を抑えるべき?
と思い、三連複のヒモに入れることにしたのだが…
軸を1ー3に固定したら三連複のオッズは魅力的でなかったので、馬単1=3のみに絞ってしまった。

結果:3ー2ー1(馬単2,230円 三連複 690円)face12

3番オレノココロ(1人)は人気に応えて優勝し、2着は2番ソウクンボーイ(4人)で馬単は悪くない配当だったface11

馬場水分量が2.3%まで下がったので、ソウクンボーイには重めに思え、評価を下げたのだが…
ツチノコを信じて強気に2番でいけば良かったface11

誰がツチノコだと?

せっかく教えてやったのに、相変わらず学習能力がない奴ニャ〜icon08

個人的にはオレノココロ君を応援していたので嬉しい結果ですが、馬券は悔しいicon10
昨日は10、11Rを買い、最終のみ的中で回収率60%くらい、今日は5レースくらい買い、回収率5%face07
明日こそ倍返しだ〜icon37

オレノココロ君、おめでとうicon88
それにしてもiPhoneカメラ、使えねぇicon08ピンボケばっかしicon15
  

Posted by Sea Chariot at 00:06Comments(0)ばんえい競馬

2013年12月20日

ばん馬ちゃうでぇ〜 クーリンガー





2004年東京大賞典はアジュディミツオーの3着(7人)、2006年はブルーコンコルドの2着(9人)など高配当を排出してくれたクーリンガー

10月から新冠ホロシリ乗馬クラブ所属となり、来年のトレッキングデビュー目指して調教されているそうだ。

競争馬だった頃から大人しく、大きくて脚も他馬と比べると太く短めでばん馬のような体型に見えましたが、相変わらずの様子。

食べてばかりであまり動かないとか( ^ω^ )

無事に乗馬デビューできますように(^o^)/
  
Posted by Sea Chariot at 23:24Comments(0)牧場巡り

2013年12月20日

クーリンガーも新冠ホロシリ乗馬クラブ





5月初めに生まれる予定だったので運が良ければ会えるかもしれないと期待したのに、出産が遅れて会えなかったエトワールフルーヴの第三子、父クーリンガー

生後7ヶ月の牡馬にようやく会えました。
しかしその時は携帯を持ってなかったので、画像は無し。
8頭ほどの当歳に興味津々に包囲されたので、携帯持ってても役に立たなかったかも^^;

群れの中でエトワールの息子は控えめに見えた。

父母共にどちらかといえばおとなしいタイプなので血筋なのかも…

びっくりだったのはクーリンガーが今シーズンで種牡馬を引退してホロシリ乗馬クラブにいたこと!(◎_◎;)


  
Posted by Sea Chariot at 22:56Comments(0)牧場巡り

2013年12月20日

新パートナー 1995年帝王賞馬 ライブリマウント

いつものようにアブクマポーロに乗ってトレッキングさせていただこうとホロシリ乗馬クラブに電話し、アブちゃんが他のクラブに移ってしまったことを知ったΣ(゚д゚lll)
近くだったら会いに行きたかったが、オーフルホースコミューンは自分がいた場所から3時間近くかかると解り断念m(_ _)m
しかし乗馬も引退して年金暮らしを始めたと聞き、幸せそうでホッとした。



アブちゃんの代わりに私のパートナーになってくれたライブリマウント君、22歳。
このブログの2008年10月20日の記事にも写真があり、彼はアブちゃんより前からこのクラブにいたのだが私が乗せてもらうのは初めてだった。
高齢でのんびりマイペースで私にはピッタリだったかも^^;
私が競馬を知らなかった1995年の帝王賞優勝馬で、ラストランは1997年帝王賞でコンサートボーイの11着だったんだね。

先導馬は2000年の中山記念優勝馬、ダイワテキサス君。
フリオーソと同じハシモトファームさんの生産馬。
先導しながらオナラ連発してくれました(≧∇≦)

森の中は鹿が1頭しかいなかったが、毛色が冬枯れした樹々と同化していてスタッフにおしえてもらわなかったら気づかなかった。

画像はトレッキングの後、欲張って人参を一度にたくさん口に入れてしまい、ボロボロ落としてるブリ君です(^人^)



  

Posted by Sea Chariot at 22:16Comments(0)牧場巡り

2013年12月19日

赤いモクシが可愛いナイキアディライト





黒鹿毛に赤いモクシがとても映え、低い太陽の光に丸い目をキラキラ輝かせて可愛らしいナイキアディライトだったんですが、私の影で半分隠れてしまってました(−_−;)

アディさんもご機嫌良かったらしく、お天気同様穏やかでした。

馬も人と同じで、その時々で気分が変わるんですね。
言葉を持たない分余計に態度で表すのかも…
  

Posted by Sea Chariot at 21:53Comments(0)牧場巡り

2013年12月19日

12年前有馬記念で13番人気2着のどや顔





相変わらず目ヂカラが強いアメリカンボス

今年の予想を伺ってみたが無視された( ̄(工) ̄)

今日も日高地方は好天に恵まれました(^_^)v


  

Posted by Sea Chariot at 21:01Comments(0)牧場巡り

2013年12月19日

お前これできる? 牧場編





今度はアメリカンボスがベロ芸を披露してくれた(^^;;

これも私には無理…

バブル時代に流行ってたショーパブのニューハーフさんに同じような芸を見せてもらったことがあります(=^x^=)


  

Posted by Sea Chariot at 20:51Comments(0)牧場巡り

2013年12月18日

招き馬 ご利益無し(ーー;)





招き馬を買って全日本2歳優駿を買ったがハズレ(ーー;)
3番が人気薄だったからワイド3→6,7にしたのに…
幸四郎、福永めっ(¬_¬)

愛嬌ある顔だけど馬なのに目も鼻の穴も小さすぎる( ^ω^ )

川崎競馬場は雨で寒そうだった。


  
Posted by Sea Chariot at 23:26Comments(0)

2013年12月18日

17歳 年々可愛いらしくなるオリオンザサンクス





青空の下、低い太陽の光を浴びて栗毛がオレンジ色。

前髪が伸びて元祖オリオンザサンクスに戻っていたのだが、前髪の間から覗く二つの目は妙に子供っぽく見え、可愛らしかった(o^^o)

第1回ジャパン・ダート・ダービー馬は17歳
青春真っ盛り?

相変わらず男前なのだが、年々可愛いらしくなってる気がする。

ポカポカ陽気のせいなのかお馬さん達はみなご機嫌麗しく、エスケープハッチは初めて顔を撫でさせてくれ、トーシンブリザードは私と並んで歩いてくれた^_^




  
Posted by Sea Chariot at 23:05Comments(0)

2013年12月18日

気温2℃ 快晴*\(^o^)/*

羽田空港の空はグレーだったが、北の大地は快晴。


雪が少ないのに拍子抜け(^人^)

羽田に向かう電車の中には全日本2歳優駿の中刷りがありました。


  
Posted by Sea Chariot at 11:18Comments(0)

2013年12月17日

ロジータの子カネツフルーヴ産駒 ブラゾーハリーとカネツパワー

初めてJRAの競馬場へ行ったのは2002年の春
それをきっかけに競走馬の虜になり、いつしか大井競馬場、船橋競馬場にも行ってみた。
最初のころはたいてい中央、地方の交流重賞の時だった。
当時のシャッタースピードの遅いニコンのコンパクトデジタルカメラしかもっていなかったので、レース写真は撮れなかったが、
2002年6月、大井競馬場の第25回帝王賞(GI)のパドックの動画があるので、カネツフルーヴを初めて見たのはその時だったかもしれない。
しかしこのレースの記憶は全く残ってなく、カネツフルーヴが勝った記憶も残ってないicon11
当時の私には競馬場のパドックを歩く競走馬は、宝石屋さんに並んでいる宝石のような存在だった。
随分前某デパートの外商の方に2000万円相当のダイヤモンドを見せていただいたことがあったが、馬の目のほうが勝っていると思った。
その後交流重賞のたびにカネツフルーヴを見て、他の馬とは違った光を放つ彼の瞳がとても好きになった。
カネツフルーヴの母は南関東の三冠馬ロジータなのだが、当時はそのロジータすら知らず、ただ瞳がきれいというだけでカネツフルーヴが好きだったのだ。


12月11日(水)

浦和競馬場

この日はメインレースにカネツフルーヴの子、ブラソーハリー、最終レースにはカネツパワーが出走した。
2頭とも父母ロジータが所属していた川崎競馬所属だが、これまでに見た回数は少なかったので、久々に見るのを楽しみにしていた。


ますはゴールドカップに出走したブラソーハリー
愛想よくカメラ目線をくれたicon88
新しいパソコンが届くまでノートPCを借りたのだが、どうやらモニターの色の出方がこれまで使っていたものとかなり違うようで画像の色が汚い。
iPadで見たら真っ黒くてショックface12

横目でチラッface02

ベテラン森下騎手を背にカッコよく準備運動。
52kgだったからひょっとするかな?とさんざん迷ったのだが、残念ながら8着までだった。
出走履歴を見ると人気薄で時々勝ったり、上位に検討しているface02
このレースから中4日で川崎メインレースに出走したようですが...
きっと次走も人気薄だろうから狙って損はないかも!

そしてコンテパルティロが勝った師走特別で3着(10人)に健闘した

カネツパワー
今まで私は彼のほうが父カネツフルーヴに似ていると思っていたのだが、毛色はブラゾーハリーのほうが似てるかな?
2頭とも目がキラキラしてるのは父似かも。

彼も目線大サービスface02
ただ父はパドックを歩いているとき頭をうるさく動かしていてピントを合わせるのが困難だったが、息子たちはそういう仕草は見せなかった。

バッチリ目線ありがとうicon88
伊藤裕人騎手の横顔はイケメンに見えるのだが、前から見ると栗東のジョッキーのように893系?

ブラゾーハリーは460キロ前後なのに対してカネツパワーは500キロ台なので馬体も立派
あ~ほんとブラゾーハリーからワイドで馬券を買わなかったことが悔やまれますface11
この子も人気薄の時に上位に健闘して穴をあける傾向にあるようなので、次走は人気なら見送りicon75
覚えておいてね。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン




  

Posted by Sea Chariot at 00:23Comments(0)浦和競馬

2013年12月15日

コンテパルティロ 浦和転入3戦目で久々V

12月11日(水)

浦和競馬場

11R師走特別 B3(二)結果

予想:◎7〇8▲9△10,2,11☆5

なんとなくお気に入りのコンテパルティロ
初めて見たのは2012年のクラウンカップだったと思う。
以後見る度に注目したのだが、見た目に反して結果は期待外れだった。
このレースの出走表を見て川崎から浦和に転入していることに気づいたが、後で調べたらこれが転入後3戦目だった。

久々に見た彼はこんな装いで、以前とイメージが違った。

約1年4ヶ月前、彼はスッピンで、今年どこかで見たときは白か、黒のメンコだったような?
何れにせよちょっとしたイケメンicon06

準備運動をしていたコンテパルティロと真島大輔騎手が目の前で止まった。

真島騎手に首を撫でられながら不安げな目線?

“そのおじさんはビシビシ叩くけど、根はやさしいから大丈夫よ”
と声には出さずにメッセージを送ってみた。

買い目:三連複7-8→5,6,11

女の子ながらパドックで全く目線をくれなかった◎7番チョコ(3人)、厩務員さんのほうばかりを見ていた〇8番リアライズバリメタ(4人)から
お気に入りの5番カネツパワー(10人)、11番コンテパルティロ(5人)と予想では無印だった6番ミカドアクアラグナ(7人)へ。

最後の直線

先頭は内に迷った末に切った△10番コイスルオトメ(2人)、外にコンテパルティロ
やや離れて2番手は内から△2番パーフェクトミー(6人)、☆5番カネツパワー(10人)、
2頭の後ろに馬券の軸内〇8番リアライズバリメタ(4人)、外◎7番チョコ(3人)

馬群が近づいてきたが、カネツパワー鞍上の伊藤裕人騎手は鞭を振り上げているのにいつもビシビシ鞭を振るコイスルオトメ、コンテパルティロの鞍上たちは鞭を使ってなかったface08

前2頭に後続は追いつけず、コンテパルティロがコイスルオトメに首差で勝った。
最後に勝ったのは2012年3月浦和1400m、コース別の実績を見ると浦和の連帯率が高かったicon11

離れた3番手に☆5番カネツパワー(10人)

結果:△11△10☆5(三連複19,610円、ワイド5-11 2,990円、5-10 3,810円)

オッズは見てなかったので、終わってから見てビックリface08
こんなにつくならカネツパワーからワイドにすればよかったface12
ネコセンプー以外では相変わらず買うと来ない左海icon08


レース終了後、大井のジョッキーが3人並んでいた。
そして背景には柿の木
夕日にも照らされて、オレンジ色のニクイ奴らicon75


クリスマスの装いの誘導馬君も夕日にほんのり染まってicon06

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 23:28Comments(0)浦和競馬

2013年12月15日

ジョーメテオ 第51回ゴールドカップ(SIII)優勝

12月11日(水)

浦和競馬場

10R第51回ゴールドカップ(SIII)

このレースの予想icon47

久々に浦和競馬場に行ったら出走馬たちの目線攻撃に会い、デレデレface05
特に◎4番メイショウパーシー(1人)は白めのある人間のような大きな目で前を通るたび思いっきり目線をくれて可愛かったicon06
〇6番ジョーメテオ(2人)はいつも通りパンパンの好馬体で集中して歩いていて目線こそくれなかったが、初めて日中に見た彼の大きな目は夜とは異なる光を放ってさらにきれいだった。

買い目:馬単ボックス4,6,8
欲張らずに◎〇△の馬単にした。

スタート直後は△8番ナイキマドリード(5人)が先頭に立ったのだが

間もなく◎4番メイショウパーシー(1人)と7番ケンブリッジエル(12人)が交わして前へ、やや下がった外からは転入初戦の11番ロビンフット(9人)

やや下がって内▲1番スマートジョーカー(5人)、外9番ブラゾーハリー(9人)、その直後に3番タマモスクワート(6人)
ブラゾーハリーはかつて大好きだったカネツフルーヴの子ということもあり密かに期待していたのだが、今回の相手では厳しそうで見送っていた。
タマモスクワートからやや下がった内には2番ナムラオウドウ(11人)、離れた外△10番サイオン(4人)
〇6番ジョーメテオ(2人)はさらに下がった7番手くらいだった。

メイショウパーシーは先頭に立ったが、負担重量が他馬より4キロ軽い割には離していかなかった...
そして直線に向かう前にジョーメテオ、サイオンに交わされ3番手に後退icon10
ボケボケだが最後の直線の入り口

先頭はジョーメテオ、そのうちにメイショウパーシー鞍上町田騎手の帽子と腕がicon11
ジョーメテオの後ろ、外からパドックで自慢げに舌を見せびらかしていたサイオン
騎乗予定だった今野騎手が落馬負傷したらしく、佐藤博則騎手に乗り替わっていた。
サイオンの後ろには鞭を振る見澤騎手とタマモスクワート
リプレーを見たら見澤騎手は向こう正面からずっと鞭を振るいっぱなしicon10
内にはナイキマドリードの顔が見えるが、手ごたえはいまいちicon11
スタートは2,3番手だったロビンフットはあっという間に後退してここでは大差のシンガリで追走がやっとな雰囲気

ジョーメテオと後続との差はこんなに広がっており、離れた2番手最内のメイショウパーシーは苦しそうface12
外にはナイキマドリード、サイオン、タマモスクワートが並び、見澤騎手の鞭は容赦ない

ついにメイショウパーシーは後退icon15
ジョーメテオが先頭は全く問題なかったが、サイオン、タマモスクワートが2着では私の馬券はパー
”がんばれ、ナイキマドリード!”

気分よさそうにゴールへ向かうジョーメテオ

ゴール板手前3mくらいだけ日が当たっており、そこを通過するときのジョーメテオ

日陰のゴール板前は真っ暗

転入6戦目でついに初勝利


やったねicon88

2着は同じ厩舎の3番タマモスクワート(6人)で私の馬券はNGicon15
過去の重賞で何度か期待したら駄目だったので重賞は厳しいと判断して見送ったのだが、買わないとくる馬だったとはface07

セクシー騎手会長にビシビシやられて頑張っちゃったicon75

クレイアートビュンを思い出させる青いメンコと橋本厩務員face02
編み込まれたたてがみもアーティスティックicon88

浦和は観客に口取り撮影を見せないので口取りの写真はなく、代わりにパドックの画像。

目線はもらえなかったが、目がうるうるしていてきれい。
ネオユニヴァース産駒だと今まで意識してなかった。

後姿だが、ムキムキで見栄えのする馬体。

この後ジョーメテオが無事に長く活躍すれば坂井英光騎手にまつわるジンクスも消える。
どうかそうなりますように(祈)


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 00:46Comments(0)浦和競馬