さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2014年02月16日

第39回黒ユリ賞(BG2)

2月15日(土)

予報通り気温が上がり、太陽も短い時間姿を見せた。
午後2時ころいつも通り外に出たら山盛りの雪が道路の両脇によけられ、真ん中に道がつくられていたので、自転車で出かけた。
しかし通りすがりに雪かきに精を出す何組もの家族とすれ違い、肩身の狭い思いicon11
チェーンを持っている人も少ないのか車道を通っても車の数はまばら。
車の音が聞こえると自転車を止めて道路のわきによけたが、脇に積まれた雪はすでに解け始めていてスノーブーツをはいた足がズブッと雪の山にめり込んだ。
ゴアテックスのパンツをはいていたので濡れることはなかったが、短いブーツだったので靴の入り口から雪が入り込みそうになった。
自転車に乗って進める個所とそうでない個所もあり、乗ったり押したりだったので、いつもより時間がかかり、用事が済んで家に着いたときはメインレースの締め切り8分前だったのでメインは見送った。
それにしてもよく積もった。電車が衝突したり、屋根が落ちてしまったり、事故が多かったのもうなづける。
そのうえ米国に出張に行っていて金曜日に帰ってくるはずだった同僚は乗るはずの飛行機が日本から到着しないがために帰りを1日遅らせなければならなくなったらしいface07

帯広競馬場

11Rオッズパーク杯B3-3・4決勝結果

8Rころから雪が降り出したらしく、メインレースの時間は前日の関東のように雪が舞っていた。

買い目:三連複1-8→7,10(強)、1-8→2,4,5,6(弱)
1番キタノキセキは1番人気になってしまい、頭で狙うのは危ない気がしたので三連複にした。

結果:5-2-4(三連複13,830円)
1,2番人気だった軸2頭は6,9着に終わり、ヒモの1,2,3で万馬券face12
ボックスにすればよかった~face11


2月16日(日)

帯広10R第39回黒ユリ賞(BG2)

夜中から夕方まで雪で風が強くて吹雪くとのことで馬場水分量は3%くらいになるんでしょうか?

◎9番キサラキク 640K


〇6番アサヒメイゲツ 640K


▲3番アアモンドセブン 640K

△8番メモリアルサマー 640K

△2番センゴクイチ 640K

馬連ボックス2,3,6,8,9


1月27日(月)

帯広4R3歳A-2

このレースにキサラキク、アサヒメイゲツが出走していました。

第2障害の手前で、電柱が邪魔になってますが、最内3番ヒロノキセキ(5人)は個性的な印
その隣に栗毛・金髪の4番アサヒメイゲツ(5人)、金髪が逆立ってますface01

4番アサヒメイゲツ(5人)、5番カイシンゲキ(4人)、6番ソウテンブルー(6人)
最内には黒い芦毛の1番キサラキク(1人)も上がってましたが、私は5番カイシンゲキと菊池騎手から馬券を勝っていたので真ん中に注目していた。

カイシンゲキがやや手間取っている外からソウテンブルーが1歩前に、と思いきや

それより先に外から8番シンザンボーイ(3人)が先に下りていたicon10

「ねぇ、ねぇ、こっち見て!」
とでも言ってたかのようなカメラ目線icon06
人馬ともにイケメンだぁ~

しかし最内からはキサラキクも下りていて、後から降りたソウテンブルーも伸びてシンザンボーイより前へ
間もなくカイシンゲキも追いついてきたのだが、他馬の間に入っていたので写真に写らなかった。

牡馬に交わされ4番手に後退したキサラキク。その後ろにアサヒメイゲツの鼻
キサラキク(1人)は4着、アサヒメイゲツ(2人)は6着。
ばんえい金太郎さんの予想には“ズブさ出る”とコメントが...
牝馬同士ならこの2頭が強いのかもしれない。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 02:35Comments(0)ばんえい競馬