さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2014年08月10日

1年4ヶ月休養して復活したフジカチドキ

8月9日(土)

一日中台風11号への警戒が呼びかけられていた。
8/10高知6Rブルーラッドの出走情報が届いたが、先週に続き高知競馬は開催中止とのこと。
被害が最小限に止まることを祈ります

こちらは私が午後1時過ぎに洗濯物を干した途端雨が降り出し、慌てて取り込んで外出したら1時間もしないうちに止みました。
夜11時ころから再び降り出し、今は音を立てて降ってますが、激しさはありません。

帯広6Rにセンゴクエースの兄、ブラックシシが出走していたので買おうかと思いましたが、2連勝で1番人気になっていたので見送りました。
買うと来ない藤本騎手とトモチャンカラフル(2人)に先に下りられて後から追いかけるも2着まででしたが、大敗はしなかったのでホッとしましたface01

9RB2-6混合を勝ったもののこちらも堅かったので、10Rベガ特別も堅そうだと三連複1-2→3,4,5,6(強弱)
結果:4-5-2(三連複1,920円、馬複3,830円)
馬連ボックスにすれば良かったface12
西親子コンビはここが最後だからと1番イッキフジ(3人)を軸に選んだのに4着にコケタicon15
最終レースは買わなかったが、西謙が服部厩舎のオンリーワン(7人)で勝ち、単勝3,260円icon74
西謙メッicon08

9RB2-6混合を勝ったフジカチドキは2012年8月から休養していて今年2月に復帰初戦を勝って以来13戦して3着が最高だったが久々の勝利だった。
休養前の馬体重は1080キロだったのが、休み明けは1013キロで-67キロ
徐々に増やして今回は1044キロ
過去に見たことがあったか?
と探してみたら2011年10月9日、帯広9RA2・B1決勝混合で7着(3人)だった時の写真があった。

この年の3月は1124キロもあったのに、夏ごろ一気に減ってこの時は1077キロ

2012年の初めはA1クラスで勝ち負けしてて、最高体重1116キロだったので、馬体の変動が激しい体質なのか?

3年前でまったく記憶に残っていないが、写真を見る限りおとなしく、癖はなさそう。
5,6番手で障害を下りて先行勢を追いかけたようだが

(内1番フジカチドキ)後から来た5番ペガサスプリティー(2人)にも交わされてしまったようだicon11

ゴール手前の後姿が写っていたが、頭を高く上げて花火見物でもしているようなicon75

軽い馬場は得意なはずなのに、この時は気が乗らなかったのか?

勝ったのは2着7番スギノハリアー(1人)と並んで最初に第二障害を下りた6番ヒグマキング(4人)だったのだが、レース中の画像はなかった。
ヒグマキングは今年2月24日のレースを最後に登録抹消
208戦33勝2着34回、お疲れ様でした。


blogram投票ボタン

  

Posted by Sea Chariot at 02:15Comments(0)ばんえい競馬