さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

2009年08月03日

第30回サンタアニタトロフィー(SIII) - レース写真

2009年7月22日

第30回サンタアニタトロフィー(SIII)

このレースの予想


スタート直後、先頭は内1番スナークファルコン、外△4番パフィオペディラム、直後に2番ロングウェーブ
やや間あいて外側から△7番クレイアートビュン、その内側に◎5番コウエイノホシ
なんとなく首を高くしてicon066番シーチャリオット、その外から〇10番ロイヤルマコトクンが前に進出しようとしており、内側には△8番グレイトセイヴィア
後ろにJRAの松岡正海騎手が手綱をとる9番ディアヤマト、その外には東京大賞典以来の▲12番ブルーホークが前に進出しようとしています
その後ろ、☆11番アウスレーゼ、外△13番マンオブパーサー
少し離れて△14番ベルモントサンダーの頭が写ってます

上の写真ではわかりませんでしたが、パフィオペディラムの後ろにface053番ニックバニヤンがいました!

パフィオペディラムが前に行こうとしていたところ、外からクレイアートビュンが交わしていきます
そしてロイヤルマコトクン、ブルーホークも上がってきました

(ピントが合ってないので小さいサイズ)
クレイアートビュン鞍上の的場文男騎手が外側を窺っており、外からロイヤルマコトクン

ロイヤルマコトクンがクレイアートビュンに接近、直後にブルーホーク

ロイヤルマコトクンがクレイアートビュンに並びかけ、直後にブルーホーク

3番手に躍り出たブルーホーク、やはり胸前が逞しい!

4番手、外13番マンオブパーサー、中9番ディアヤマト、最内1番スナークファルコンがいて、9番、1番の間にパフィが挟まれてます

そしてパフィの後ろに6番シーチャリオット。ここは首はあげてませんが、目を瞑ってます
「がんばれ、シーちゃんicon74
シーチャリの後ろに8番グレイトセイヴィア、15番サウンドサンデー

その後ろにコウエイノホシ、ベルモントサンダーで、ニックバニヤンも早くも後ろに下がってました
さらにロングウェーブ、アウスレーゼ、シンガリにリンカーンスター

一つ目のコーナー、ロイヤルマコト君が先頭

しかし最後の直線では再びクレイアートビュンと的場文男騎手が先頭にface08
ブルーホークが外側から交わしにかかり、マコトクンは3番手に後退
5番手外側でシーチャリオットが外を向いてちょっとおかしな格好をしてます(>_<)

ブルーホークがクレイアートビュンに並びかけ、次のショットで交わしていましたがアウトオブフォーカスでした

ここもピントが合ってませんが、外からかわそうとするブルーホークと内で粘るクレイアートビュン

やはり、ゴール板前は障害が多く完全にアウトオブフォーカスface12そしてこれは後ピンface07
ブルーホークが1/2馬身先着

ゴールから約3秒後に坂井英光騎手がかすかにガッツポーズicon88
(高橋華代子さんの取材によると本人は覚えていなかったとのことでした)

そしてブルーホークの肩をポンポンface02
レース結果
せめて3着が△14番ベルモントサンダーだったら馬券がはずれても悔いはなかったのですが、ハナ差負けていてがっかりでしたface11

ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
icon45応援よろしくお願いしますicon45

あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(大井競馬)の記事画像
いつもありがとう アルコバレエノ、プーラヴィーダ
アントニオピサと唯一馬券に絡んだ8歳馬ヴェリーハード
2008年ハイセイコー記念の時のナイキスターゲイザ
ヒモのワンツー(-
誘導馬デビューしたビービーシェンロン
しながわ水族館から大井競馬場へ来たペンギン
同じカテゴリー(大井競馬)の記事
 いつもありがとう アルコバレエノ、プーラヴィーダ (2014-11-29 23:14)
 アントニオピサと唯一馬券に絡んだ8歳馬ヴェリーハード (2014-11-29 02:09)
 2008年ハイセイコー記念の時のナイキスターゲイザ (2014-11-27 02:47)
 ヒモのワンツー(-"-;A ハブアストロール、カリバーン (2014-11-27 02:17)
 誘導馬デビューしたビービーシェンロン (2014-11-26 02:25)
 しながわ水族館から大井競馬場へ来たペンギン (2014-11-26 01:51)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
第30回サンタアニタトロフィー(SIII) - レース写真
    コメント(0)