さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

2012年09月10日

ノーステイオー、お疲れ様でした

9月7日(金)

川崎11R汲沢特別 B1(二)B2(一)


前年6月16日のスパーキングナイトチャレンジで2着の後、蹄骨骨折で休養していて今年6月に復帰したノーステイオー。
復帰後既に4戦していたが、ずっと見れなかったのでこの日会えるのを楽しみにしていた。
前走は4着に健闘していたので、復調気配ではないかとも思っていた。

約1年3ヵ月ぶりに見たノーステイオーはいつものように頭を下げて、小走りのようにせかせかとパドックを歩いていた。
そんな歩き方なので、歩いている時は写真が撮れないのだが、停止命令がかかった時ちょうど目の前だったので止まった時に写真が撮れた。

私とは馬券の相性が悪い主戦の左海誠二騎手が騎乗して馬場へ。

いつも逃げてハナに立つノーステイオーが三番手につけていた。

映像を見ていて向こう正面もそのままの隊列だったのに終盤で後退したことには気付いたが、
最後の直線はカメラのファインダーを覗いていたので彼がそのまま最後方まで下がったとは思っていなかった。
ゴールする馬たちを次々に目で追っていたらノーステイオーはシンガリでゴール板を通り過ぎて間もなく止まった。
厩務員さんが出てきて左海騎手が馬場内で下馬。
両前脚をがくがくさせながら落ち着きなく動き回るノーステイオー。
脚が折れてしまったのではないかと顔がこわばり、その場に立ち尽くした(((゜д゜;)))
まもなく救護車がやってきた。
そのときテイオーは右前脚を真っすぐ地につけて、左前脚でイヤイヤをするように前掻きをした。
その姿は脚が折れたようには見えなかったので少し安心したのだが、どこかが故障したのは間違いなさそうだったface12
日曜日の朝、生産者の長浜さんより左前脚種子骨脱臼のため、彼が天に旅立ったことをお知らせいただきましたface11
あの夜いつもなら水のように感じるインドビールを半分しか飲めなかったのにもかかわらず胸が苦しくなって締めつけられた時、
もしかしたらテイオーに別れを告げられていたのかもしれない。

ノーステイオーが2008年に第7回鎌倉記念(SIII)を圧勝した時私は北海道にいてそのレースを見ていないのだが、
その時と同じ川崎競馬場で、天に羽ばたいていった。

いつも力一杯逃げてゴールを駆け抜けた姿をずっと忘れない。
ノーステイオー、お疲れ様でした。
安らかに休んでください(合掌)


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン

あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(川崎競馬)の記事画像
真島大輔騎手、公衆の面前でベタベタ
迷ったら顔で買う ロジータ記念
キットピーク ごちそうさま (*^_^*)
戸塚記念 アジュディミツオーの推奨馬
3歳時のベルモントレーサー、ダイヤモンドダンス、ショコラヴェリーヌ
ヘアスタイルがかぶっていたオベロンホワイトとキスミープリンス
同じカテゴリー(川崎競馬)の記事
 真島大輔騎手、公衆の面前でベタベタ (2014-11-07 02:29)
 迷ったら顔で買う ロジータ記念 (2014-11-05 01:58)
 キットピーク ごちそうさま (*^_^*) (2014-09-09 22:42)
 戸塚記念 アジュディミツオーの推奨馬 (2014-09-09 18:36)
 3歳時のベルモントレーサー、ダイヤモンドダンス、ショコラヴェリーヌ (2014-09-05 02:32)
 ヘアスタイルがかぶっていたオベロンホワイトとキスミープリンス (2014-08-24 22:46)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
ノーステイオー、お疲れ様でした
    コメント(0)