さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

2014年01月05日

道新スポーツ賞 ばんえい十勝金杯 オイドン

9連休なんてあっという間。
正月から3日間1歩も家から出ないで過ごし、昨日夕方牛乳を切らしてやっと買い物に出た。
みつせ鳥の手羽先で水炊きにし、ゆずポン酢にさらに生のゆずを絞って食べたら激ウマでしたicon88

1月5日(日)

帯広競馬場

10R道新スポーツ賞 ばんえい十勝金杯

◎8番オイドン 760K


〇5番アオノレクサス 750K


▲2番フジダイビクトリー 755K


△6番スギノハリアー 745K


△1番グランドペガサス 750K


△7番コウシュウハウンカイ 755K

ダービーの時の画像ですが、珍しく人馬ともにカメラ目線でしたface02

☆4番ホクショウバトルicon06 760K

私の見立てでは今のばんえい一番のイケメンicon06
しかし馬体も立派なのに荷物が重くなるとさっぱりicon15
期待できませんが、競馬に絶対はないので一応注目

ちょっと気になるのはオイドンの前走が軽量のスピードレースだったということ。
そして島津騎手は前日期待に応えてくれたからと言って続けて応えてくれるかは疑問...
◎から軸1頭の三連複か?


12月23日

帯広10Rホワイトクリスマス賞

カメラのシャッタースピードを設定し忘れてボケボケだったオイドンの前々走

楽に一番手で第2障害を切り

山を駆け下りて直線に

直線も止まらず1番人気のホッカイヒカルを抑えて優勝
この時の荷物は今回より5キロ軽かった。
約7ヶ月ぶりにパドックで見たオイドンはまた少し大人になったように見えていたが、

口取り撮影中は相変わらず前掻きしたり落ち着きがなかった。

私の画角が斜めだったのではなく、オイドン自身が斜めでした。
ユニークなポーズをとってくれたのでしょうか?


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(ばんえい競馬)の記事画像
十勝産駒特別 メムロコマチ、ワタシワサクランボ
キサラキク ばんえいオークス優勝
第39回 ばんえいオークス (BG1)
コワイ顔のほうがホッとする(#⌒∇⌒#)
4R2歳A-1 センゴクエース、コウシュウハシンザン
オイドンはおさえたが、インフィニティーは (。>0<。)
同じカテゴリー(ばんえい競馬)の記事
 十勝産駒特別 メムロコマチ、ワタシワサクランボ (2014-12-02 01:15)
 キサラキク ばんえいオークス優勝 (2014-12-01 02:07)
 第39回 ばんえいオークス (BG1) (2014-11-30 02:01)
 コワイ顔のほうがホッとする(#⌒∇⌒#) (2014-11-25 01:54)
 4R2歳A-1 センゴクエース、コウシュウハシンザン (2014-11-24 02:27)
 オイドンはおさえたが、インフィニティーは (。>0<。) (2014-11-24 01:19)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
道新スポーツ賞 ばんえい十勝金杯 オイドン
    コメント(0)