さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

2014年09月01日

久々に勝ったキンマーチと人気になって負けたイチオクオー

8月30日(土)
帯広11RA2で三連複600円的中し、回収率180%

8月31日(日)
帯広10Rスポニチ杯マロニエ賞は三連単1,220円的中し、土曜日と合わせて212%になった。
馬場水分量が1.3%まで下がり、ひょっとすると1番オイドン(1人)はまさかの結果になるのではないかと不安がよぎった。
第2障害を下りるのは3番手くらい?

先に下りたインフィニティー、ホリセンショウをキャンターで交わして先頭に。
しかし後から追いかけてきた6番キタノタイショウ(3人)にゴール直前で交わされたようにも見え、冷や汗icon11
やっぱり三連単はやめるべきだったか???
と写真判定の間悔やんでいたが、掲示板に1-6-2と表示され、ホッ(*´Д`)=з

しかし11RB4-5はコトブキライアンが出ていたので、
馬単8→5,6,9
結果3-9-8
ばんえい金太郎さんは〇をつけていたが、-22キロを嫌って見送った3番キンマーチ(4人)が勝ち、コトブキライアン(1人)は3着までface11
14歳で、今回426戦目のコトブキライアン
もしかしたら賞金稼ぐと荷物が重くなるからそこそこに頑張ろうと自身で計算しているのではないかと想像してしまうface01

勝ったキンマーチの画像を探したら2011年1月31日まで遡らなければならなかったicon11
4R3歳B-3別定の時で3歳時、馬体重は911キロだったが、今回-22で936キロだったのでそんなに差はない。

しかしどういうわけか後姿しか撮れていなかった(>_<;)

しかもこれ以外には第2障害でのこの1カットのみで結果は5着(4人)
履歴を見たら前回勝ったのは2013年7月14日なので、約13ヶ月ぶりの勝利
-22キロでね...face07

前走を勝って2番人気だった5番イチオクオーがこのレースを勝っていた。

パドック画像はこちらも後姿で、馬体重は936キロ

個性的な流星で、目がとっても小さいようですface01
彼の場合、前走が約2年ぶりの勝利だったんですね。
コトブキライアンが最終レースに出走するのは珍しいと思ったんですが、出走馬のほとんどがあまり馴染みのない馬名だったので、馬券は見送るべきだったのかも...


blogram投票ボタン

あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(ばんえい競馬)の記事画像
十勝産駒特別 メムロコマチ、ワタシワサクランボ
キサラキク ばんえいオークス優勝
第39回 ばんえいオークス (BG1)
コワイ顔のほうがホッとする(#⌒∇⌒#)
4R2歳A-1 センゴクエース、コウシュウハシンザン
オイドンはおさえたが、インフィニティーは (。>0<。)
同じカテゴリー(ばんえい競馬)の記事
 十勝産駒特別 メムロコマチ、ワタシワサクランボ (2014-12-02 01:15)
 キサラキク ばんえいオークス優勝 (2014-12-01 02:07)
 第39回 ばんえいオークス (BG1) (2014-11-30 02:01)
 コワイ顔のほうがホッとする(#⌒∇⌒#) (2014-11-25 01:54)
 4R2歳A-1 センゴクエース、コウシュウハシンザン (2014-11-24 02:27)
 オイドンはおさえたが、インフィニティーは (。>0<。) (2014-11-24 01:19)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
久々に勝ったキンマーチと人気になって負けたイチオクオー
    コメント(0)