さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

2014年10月30日

ホクショウメジャー カウントダウン菊花賞

10月13日

帯広競馬場

7Rゆう君いお君北海道旅行記念 B2-5

前年のナナカマド賞優勝馬、ホクショウメジャー
イレネー記念はホクショウマサルの4着
4月28日にB3-4を勝って以来勝ち星から遠ざかっていたが、この日は1番人気に推された。

馬場水分量はイレネー記念の時と同じ1.7%

外では6番ドォーダッシュ(2人)も上がっていたが、一足先にホクショウメジャーが下りた。
明るい栗毛だが、内枠だと暗くてピンボケの低画質になった。

彼もどちらかというとズルをする印象だが、この時はまじめにレースをしているように見えた。

松田道明騎手はホクショウのお馬さんの専属?
とつい最近気づいたface01

この紅白の棒は何のために立てられているのか?
ゴールに近づいたところに立っていてとても邪魔だったicon11

ドォーダッシュ、エイエンノココロなどが追いかけてきたが、

ホクショウメジャーがそのまま押し切った。
たしか私はエイエンノココロを買ってなくて馬券は外したface07

表彰式に現れたホクショウメジャー
馬体がパンパンに張っていて栗毛金髪で男前icon88

たぶん協賛レースで左右にお子様とご両親が立っていたのだが、メジャー君はおとなしく真ん中に立っていたface02

昨年より大人になったんだね。
来週日曜日に実施される第39回ばんえい菊花賞に出走予定です。
昨年はコウシュウハウンカイが優勝し、オレノココロが2着。
歴代優勝馬を見ると一昨年のニシキウンカイを覗き、2009年のキタノタイショウから栗毛の馬が勝っているので、メジャー君もチャンス?


blogram投票ボタン


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(ばんえい競馬)の記事画像
十勝産駒特別 メムロコマチ、ワタシワサクランボ
キサラキク ばんえいオークス優勝
第39回 ばんえいオークス (BG1)
コワイ顔のほうがホッとする(#⌒∇⌒#)
4R2歳A-1 センゴクエース、コウシュウハシンザン
オイドンはおさえたが、インフィニティーは (。>0<。)
同じカテゴリー(ばんえい競馬)の記事
 十勝産駒特別 メムロコマチ、ワタシワサクランボ (2014-12-02 01:15)
 キサラキク ばんえいオークス優勝 (2014-12-01 02:07)
 第39回 ばんえいオークス (BG1) (2014-11-30 02:01)
 コワイ顔のほうがホッとする(#⌒∇⌒#) (2014-11-25 01:54)
 4R2歳A-1 センゴクエース、コウシュウハシンザン (2014-11-24 02:27)
 オイドンはおさえたが、インフィニティーは (。>0<。) (2014-11-24 01:19)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
ホクショウメジャー カウントダウン菊花賞
    コメント(0)