さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年11月23日

アジュディミツオー、お疲れ様でした↓┌(_ _)┐↓

2009年11月18日

船橋競馬場でアジュディミツオーの引退式が行われました。

当日の日記


パネル展に展示されていた当歳の時のミツオー
栗東・野元昭厩舎所属アースワンハート当歳の時の写真icon47
全弟だけによく似てます。
母オリミツキネンは毎年相手の種馬に似た子供を産んでいます。
2007年に産んだロージズインメイの娘、ベストフューチャーと命名され、美浦・畠山吉宏厩舎から来月デビュー予定
当歳の時の写真icon47
ドバイワールドカップでミツオーを負かしたロージズインメイの娘ということで注目していましたが、足元に不安がありデビューが遅くなりました。
すっかり立派な馬体に成長したそうで、デビューを楽しみにしています。

2008年は空胎で2009年はファンタスティックライトに似た牡馬
生後9日目の写真icon47
生後2ヵ月の写真icon47
生まれたときから足が長くて同じ時期に生まれた当歳より大きかったですが、ますます立派になっているそうです。

展示されていた肩掛けicon88
私が初めてミツオーを見たのは2004年の東京大賞展でした。
記憶が薄れていますが、その日に撮った写真を見ると雪が写っているので、みぞれ交じりの寒い夜だったようです。
記念に第50回東京大賞典(GI)、第18回かしわ記念(GI)、第29回帝王賞(GI)の写真をスライドショーにしました。

これを見るとカネヒキリに勝った帝王賞の感動が蘇りますface02


当日のパドックに掲示されていたファンの方の横断幕

4R終了後、アジュディミツオーが主戦だった内田博幸騎手を背に、直線をゆっくり走ってきました。

ミツオーを柵沿いに立って待っていたファンから「ミツオー、お疲れ様~」

向こう正面を一周して少しスピードを上げて再びミツオーが現れました
トーシンブリザードの引退式の時と同様に逆光気味で暗い画像になってしまいましたface11
たくさんシャッターを切ったのにほとんどアウトオブフォーカス

まだ十分現役続行できそうな立派な馬体で第18回かしわ記念(GI)を勝った時のことが蘇りました。
この後関係者がウィナーズサークルに集まって挨拶が
その時の内容は楽天・地方競馬日替わりライターブログに大川充夫さんが掲載しています。

そしてその場にもミツオーが登場し、船橋競馬場の方から花のレイが贈呈されたのですが、
「俺は花はいらねぇ!人参だけでいい」
とばかりに後ずさり^_^;

無事にレイがミツオーの首にかけられましたface02
このあとミツオーがまるで「ありがとう!」と言っているようなタイミングでお辞儀をして周囲から笑いが(^o^;)

お馴染みの藤川厩務員さん、秋葉厩務員さんと並んでカメラ目線のミツオー

式が終わり、関係者がインタビューを受けている間、近くを歩いていたミツオー
ウィナーズサークルでは川島調教師の手から人参をもらっていましたが、今度は藤川厩務員さんから

こうやって藤川さん、秋葉さんと一緒に歩くのも最後なんでしょうねとしみじみ思いながら、逆光もお構いなしにカシャ、カシャ

そして最終レース終了後は抽選に当選したファンの方との記念撮影会のためパドックに登場icon74

秋葉厩務員はメインレースに担当のスマートパタカを出走させていたためか、代わりに飯田厩務員がミツオーの右側に

競馬の時パドックでメンコをしていたミツオーはいつも右目で白目をむきだして観客を睨んでいた印象が強く、
高橋華代子さんがよく言っているように肉食獣チックなイメージでした。
そんなミツオーを休養中に見たら競馬の時と全く違うイメージでその時初めて
「ミツオーってこんなにハンサムだったんだ!」と気付いた私でした。

この時間結構暗かったので明るいレンズに変えたのですが....

画質悪いですが、動画も撮りました

ファンの人たちの準備ができるまでしばし待機
やはり白目むきだして睨んでます^_^;

そして後ろ足をカキカキ
2~3年前に比べたら控え目です^_^;

ミツオー、数々の感動をほんとうにありがとう(*^ー^)ノ
お疲れ様でした↓┌(_ _)┐↓


楽天・地方競馬日替わりライターブログ:アジュディミツオー出発当日の写真by高橋華代子さん

ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
icon45応援よろしくお願いしますicon45
  

Posted by Sea Chariot at 00:54Comments(1)船橋競馬

2009年11月17日

第8回鎌倉記念(SIII) - レース写真

2009年10月7日

川崎10R第8回鎌倉記念(SIII)

このレースの予想


スタート直後、先頭は▲7番レッカ、2番手内無印3番[北]ナンテカ、外☆8番[北]ヴァンフォール
その後ろ内2番ウインクゴールド、外◎4番スマートパタカ、直後に1番キクマサデビル、

▲7番レッカがハナを主張し、3番[北]ナンテカ、☆8番[北]ヴァンフォールが続いてゴール前を通過

4番手2番人気◎4番スマートパタカicon42

2番ウインクゴールド

外から〇11番エクセルチェイサーも上がってきました

やや下がった1番キクマサデビルと外には△6番テンダン

△10番ドラゴンキラリ

1番人気△5番[北]ブンブイチドウはシンガリ2番手で、その後ろから9番[北]エナモラード
水が浮く馬場でしぶきが飛び散っていますicon10

最後の直線、ピントが合ってませんが、粘るレッカの外にナンテカが並びかけてきました

3番ナンテカ、2番ウインクゴールドがレッカを交わし、さらに外から10番ドラゴンキラリ

ナンテカが伸びてきて1+1/2馬身ドラゴンキラリに先着し、追い上げてきたブンブイチドウが3/4馬身差3着に入線
レース結果

当日の日記に書いたとおり、
2頭出しホッカイドウ競馬角川秀樹厩舎のワンスリー
門別11R第9回サンライズカップ〔H3〕も同厩舎のビッグバンが勝ち、およそ20分間で重賞2勝icon88

盆と正月がいっぺんに来たってヤツでしょうか?

ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
icon45応援よろしくお願いしますicon45
  

Posted by Sea Chariot at 00:43Comments(0)川崎競馬

2009年11月15日

第9回ローレル賞(SIII) - キョウエイトリガー

11月11日(水)

川崎10R第9回ローレル賞(SIII)

このレースの予想


スタート直後の直線、先頭内◎10番スパンキーラビット(1番人気)、2番手外11番キョウエイトリガー(8人)
その後ろ最内△6番ビターチョコ(6人)、中8番オイラセボジョウ(13人)、外△12番ブルーマーサー

先頭◎10番スパンキーラビット、外11番キョウエイトリガー

11番キョウエイトリガーの外から△12番ブルーマーサーが上がってきて3番手に

4番手内△6番ビターチョコ(6人)、中8番オイラセボジョウ(13人)、外△9番プリサイスクイーン(10人)

その外から首を覗かせているのがパドックで尻っ跳ねしていた〇7番レギュラーサヤカ(2人)

少し間開いて3番ヴィップクオリティ(5人)、中☆5番ハクシュウワイン(4人)、4番スズリスペクト(9人)、外13番カネショウスタイル(14人)
この後ろに私が期待した▲2番ナリショーシーズン(11人)( ̄□ ̄;)
さらに後ろに△1番リトルマーチン(7人)、シンガリが14番タカヒロフェアリー(12人)
向こう正面も先頭から10,11,12,7,8,9で進み、
直線に向かうコーナーで先頭にいた10番スパンキーラビットが失速し、11番キョウエイトリガーが先頭に

最後の直線、先頭に立った11番キョウエイトリガーが後続をぐんぐん突き放してゴールに向かってきましたface08

そしてあっという間にゴールicon88

当日の日記に書いたとおり、柏木騎手のガッツポーズを期待してゴール後も追い続けましたが、残念ながらガッツポーズはなし。
口取撮影も馬場内で行われなかったので見ることもできず、

表彰式の写真も厩務員さんと馬主さん以外は笑顔もなく冷めた表情

キョウエイトリガー
Kyouei Trigger(Pedigree Information by net.keiba)
by Eagle Cafe & Highfriend Soul(by Commander in Chief)
さびしがり屋のイーグルカフェがデットーリ騎手の手綱でJapan Cup Dartを勝ったのは覚えていましたし、
パドックでも彼女が一番よく見えたのに買わなかったので間抜けな自分を笑うしかありませんでしたface07
今年後半、私の馬券に一番貢献してくれたのは8月11日大井10Rで8番人気で勝ち、
5桁の払い戻しをプレゼントしてくれたキョウエイフェローと柏木騎手でした。
そんなことからもキョウエイトリガーの単勝を買うべきでしたねface11
予想に書いたとおり過去4年このレースを優勝した牝馬はなぜかその後活躍していません。
彼女はそのジンクスを破れるよう願います。

ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
icon45応援よろしくお願いしますicon45

  

Posted by Sea Chariot at 19:04Comments(0)川崎競馬