さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2012年12月31日

大井競馬最終日 2012年お疲れ様でした

12月31日(月)

第36回東京2歳優駿牝馬(SI)結果

ハズレ
詳細は改めて

夕日に照らされたミスターTCK, 的場文男騎手とハニーパイ

スタート直後のカッコイイみかさまとデアカノンicon06
来年は怪我なく活躍されますように。

林家正蔵さんはステージに現れるや否やうまたせーぬと楽しそうに話していた!
うまたせーぬ、しゃべるの?

11Rカウントダウン2013賞 B3(三)選抜特別結果
ハズレ

3着に健闘したモンテチェルビーノ(6人)と石崎隆之騎手

12Rおおとりオープン結果
ハズレ
結局年末開催はオケラ
しかし前開催が良かったので、2012年3月以降は回収率323%でした。

とりを飾ったのは明日からの川崎開催を宣伝するかのように川崎ジョッキーズだったicon10

今年もお世話になりました。
皆さん良いお年を!

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン

  

Posted by Sea Chariot at 23:59Comments(2)大井競馬

2012年12月31日

第36回東京2歳優駿牝馬(SI)

大井競馬場

12月30日(日)

エトワールアンを見るため、午前11時過ぎ頃大井競馬場に着いた。
雨はしとしと降っていたが、3Rのパドック周回の頃には傘がなくても大丈夫だった。
2Rにエトワールアンが出走した新馬戦で2着の後3戦不振だったナイキアディライトの息子、アイヴァンクールが出走していたのでこちらも見たかったのだが、雨を避けて諦めてしまった。
3Rのパドックを見ていたら2Rの実況が耳に入りアイヴァンクールが10番人気で2着に健闘し、勝ったゴールドフリートも8番人気で馬連41,490円、三連単1,089,390円の大波乱(@_@)
こんなことなら見れば良かったicon10

エトワールアンは相変わらず可愛かったが、新馬戦で見たときより逞しい雰囲気に成長していた。
パドックでブヒィーと鼻を鳴らしたり、父スターキングマンほどではないにしろ頭を上下に軽くゆすって気合いを見せていた。
しかし一旦止んだかと思った雨がレースが始まる頃には本降りにicon03
スタートが真ん中より後ろになり、思いっきり砂+雨しぶきを被ってした。
映像を見ていたら向こう正面は既に田んぼのようになっていてずっと泥水をかぶりっぱなし。
直線に向かうコーナーでは大きく外に膨れてひやっとしたが、それでも必死で上がってきた。
しかし残念ながら5番フジノブータン(13人)に1/2差4着だった。
結果は残念で、初勝利は来年に持ち越されてしまったが、初めての距離、初めての不良馬場で最後まで頑張って走った経験が今後に生かされると思う。
レース後もケロッとしていて元気一杯でした。

10R第6回東京シンデレラマイル(SIII)結果

雨は嫌がらせのように降り続き、まさに土砂降りにface12

買い目:三連複5-11→1,4,8,12,14,16、ワイド11→5,8
確か〇11番センゲンコスモ(8人)は不良馬場が得意だったはずだとワクワク
エンジェルツイートが前を通る度私を見たので同じ厩舎の人気薄でヒモに追加

結果:無印15→◎5→△12(三連複25,180円、ワイド5-15 4,070円、12-15 4,410円)
スパーキングレディーカップの結果から1600mはNGと判断して馬券の対象外だったミヤサンキューティーが圧勝
期待のセンゲンコスモと的場文男騎手はスタートから振るわず12着face11
△8番ネオグラティア(6人)15着



12月31日(月)

第36回東京2歳優駿牝馬(SI)

昨日の夜出走を見たのだが、忌々しい馬が16頭中5頭もいて参戦意欲が激減

icon4210番カイカヨソウicon42
来年のことを言うと鬼が笑う

〇8番サブノハゴロモ


▲16番ハニーパイ

△9番デイジーギャル


△14番カツゲキドラマ

△11番ザスパイスガール


☆4番ローズベビークリス

ワイド8→4,9,11,14,16


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 02:13Comments(0)大井競馬

2012年12月30日

第6回東京シンデレラマイル(SIII)

大井競馬場

12月29日(土)

10R第58回東京大賞典(JpnI)結果

結果:▲8→◎4→〇2(三連複390円)ハズレicon15

憎まれっ子世にはばかるicon42
バカに付ける薬はないicon08
時間がないので詳細は省略。
動画だけアップしました。
ローマンレジェンド 第58回東京大賞典(JpnI)優勝icon47
言ってはいけない2文字を堪えるのに苦労しましたicon10

こちらはボンちゃんとフー君の引退式より。
フリオーソ引退式 感極まって言葉につまった戸崎圭太騎手icon47
音声はほとんど聞きとれません+携帯では見れません。

ボンネビルレコード、フリオーソ、お疲れ様でしたicon47
年上のボンちゃんのほうが子供っぽくて可愛いのが印象的でしたface02
フリオーソは最後まで優等生face01
2頭ともほんとうにお疲れ様でしたicon06


12月30日(日)

降水確率50~80%
土砂降りはやめてほしい

10R第6回東京シンデレラマイル(SIII)


◎5番サクラサクラサクラ 54K

同じ厩舎のエンジェルツイートとどっちがうるさいか?icon11

〇11番センゲンコスモ 55K

大井は初めてですが、金沢、水沢で右回りも健闘しているので。

▲1番ライトレジーナ 54K


△16番ハルサンサン 58K

1月に第15回TCK女王盃(JpnIII)を優勝した時は54K
前走も54Kで4位に健闘したが、58Kは?

△8番ネオグラティア 55K


△12番マニエリスム 58K


☆4番コルムケーティー 53K



三連複5-11→1,4,8,12,16


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 01:13Comments(0)大井競馬

2012年12月28日

第58回東京大賞典(JpnI)

大井競馬場

12月28日(金)

ペタジーニに会いに行きたかったのだが、ちょっと体調を崩し、天気も悪かったので自重した。

11RL-WING賞 B1(一)B2(一)選抜特別結果

買い目:ワイド4→2,10,16、1-2
◎〇に不安を覚え、△5番ブレッドザキング(7人)がとても気になったが、2回目なら山田騎手も彼女の力を出せるかもしれないとより人気薄の▲4番レオキラメキ(12人)に期待してみた。

結果:△5→△13→△10(ワイド5-13 2,880円、5-10 4,180円、10-13 1,960円)
◎〇の不安は的中し、5,6着に沈没。
しかし勝ったのは見送った△5番ブレッドザキング(7人)で、山田騎手(10着)に期待したのは大失敗だったface12
山・和田めface09


12Rウインターテール賞 B3(一)選抜特別結果

買い目:ワイド13→11,16
最終の的場さんに期待!
1番ゴーアップドラゴンも気になったが、和田譲治に2日連続裏切られたので見送った。
結果:1-13-6(ワイド1-13 2,650円、1-6 5,430円、6-13 3,260円)
最終の的場は大正解だったが、切った和田譲治が勝ってハズレicon08
私好みの荒れ模様だったのに当てられなくて悔しい....



12月29日(土)

10R第58回東京大賞典(JpnI)

そういえば昨年は突然友人から借金の申し込みをされてお腹に激痛を患い東京大商店に行けなかったんだった。
自分を不幸にする人間とのつきあいは断つ。
お陰で今年は平穏に過ごすことができました。

◎4番ハタノヴァンクール 55K
四位騎手じゃないのが残念face11

〇2番ワンダーアキュート 57K

昨年ハナ差2着。だからと言って今年勝てるわけではない。

▲8番ローマンレジェンドicon42 57K

△6番フリオーソ 57K

ついにラストラン
いつも馬っ気出してたフー君だから、きっと良い種牡馬になるだろうface02

△10番ボンネビルレコード 57K

ボンちゃんもラスト
的場文男騎手は誘導馬が引き揚げてゴール板を通過する頃に返し馬をすることが多い。
誘導馬になったボンちゃんが歩いてる時に後ろから的場さんが来たら追っかけちゃうんじゃないかと気になる(^~^)

☆3番フォーティファイド 57K

人馬ともにイケメンicon06

三連複2-4→3,6,8,10、ワイド4→3,6,10


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 23:24Comments(0)大井競馬

2012年12月28日

大井11RL-WING賞

大井競馬場

12月27日(木)

11Rラピスラズリ賞 B2(二)選抜特別結果

買い目:三連複9-14→2,13,15、ワイド9→2,14
2ヶ月ぶりの〇9番カーサノーヴァは+8キロで7番人気だったが、人気薄だからこそ期待。

結果:◎14→△13→無印1(三連複5,060円、ワイド1-14 1,330円、13-14 3,080円)
期待の2,9は10、12着に大敗し、記事をアップした直後からずっと気になっていたやはり2ヶ月ぶりだった1番イキナヤツ(10人)が3着face07
2着△13番カリビアンクルーズ(2人)は昇級のため下に見てたのが失敗face11


12月28日(金)

11RL-WING賞 B1(一)B2(一)選抜特別

◎16番ムサシキングオー 57K


〇8番ペタジーニ 55K

9月19日大井10Rアーバンステージ長月賞 B2B3

ムサシキングオーが勝ったこの時、ペタジーニは直線いつものように伸びず9着
この前B3(一)ではムサシキングオーの3着だった。
11月29日大井9Rアーバンステージ神楽月賞 B2B3

直線で伸びて3位に健闘。

▲4番レオキラメキ 53K


△13番フジノフェアリー 57K


△5番ブレッドザキング 55K


△1番アドレッセンス 55K


☆10番ドビュッシー 57K

アドレッセンスとドビュッシーどちらか人気が低い方に期待してみたい。

☆2番ハクユウコマンダー 55K
また昇級戦だからと切ると同じ目にあいそうなので...

三連複8-16→2,4,5,13、(1 or 10)、ワイド16→4,5


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 01:42Comments(0)大井競馬

2012年12月27日

大井11Rラピスラズリ賞

火曜日は一番嫌いで後回しにしてた台所のクッキングレンジ、換気扇、流しの大掃除がやっと終わったface12
水曜日は台所の反対側の収納などの整理。ゴミが山盛り出た。
天気予報では毎日のように今年一番の寒さと言っているが、太陽が出ている間は暖かい。
拭き掃除は寒いと辛いので今年度最後の浦和開催は見送り大掃除に専念。
初日の6Rでジーカップダイスキがようやく復活しましたねicon88
来年は浦和競馬場にも行けそうです。

12月27日(木)

今日は床掃除の予定ですが、ナイターには参戦できそうですface02

大井競馬場

11Rラピスラズリ賞 B2(二)選抜特別

◎14番マルタシュンプウ 56K


〇9番カーサノーヴァ 56K


▲15番コスモマホトマ 56K


△2番キングヘリオスicon38 56K


△13番カリビアンクルーズ 56K


三連複9-14→2,13,15


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 00:25Comments(0)大井競馬

2012年12月26日

ピエールタイガーにウンをつけた?フジノウェーブ

10月24日(水)

大井競馬場

11R第19回マイルグランプリ(SII)

パドックを見ていたらフジノウェーブが立ち止まった。
フジノウェーブの顔写真は歩いている時に撮るとたいていピントが甘くなるので、止まった時がチャンス!

思わずシャッターを切ってしまったが、トイレだったicon10


アップにするとキリッと男前なカメラ目線icon06
(トイレ中失礼いたしました↓┌(_ _)┐↓)

用を済ませて目の前を通り過ぎたフジノウェーブは何ともリラックスした表情face01

この後ろを歩いていたのは優勝したピエールタイガーだった。
フジノウェーブのボロを踏んでウンがついたのかもicon75icon74


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 00:19Comments(0)大井競馬

2012年12月25日

ピエールタイガー 第19回マイルグランプリ(SII)優勝

10月24日(水)

大井競馬場


11R第19回マイルグランプリ(SII)結果


レース写真icon47

パドックを歩いている時もマイペースでおっとりして見えるピエールタイガーはレース後も変わらなくおっとりしていた。

背中に子供が乗せられた時も全く動じず

レース前と同様にマイペースでおっとりだったface02

ブリンカーからちょろっと除く目がなんとも可愛らしいのだicon06

パドックでもちらっと

準備運動の時もちらっと目線をくれる
スパーキングサマーカップではやっぱり格下だったのかicon15
と思わされたようながっかりな結果だったが、ここで勝ったということはそういう訳ではなかったらしい。
一生懸命走る姿も可愛いし、優勝おめでとう

戸崎圭太が勝たなければ全てよし

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 23:59Comments(0)大井競馬

2012年12月25日

第19回マイルグランプリ(SII) レース写真

今年の汚れ、今年の内に
日曜日は天気も悪く寒かったので、掃除をさぼってしまったので変わりに月曜日を掃除デーに
1年間で溜まった紙類を整理。毎年のことながら一番時間かかるface07
合い間にばんえい10,11Rを買ったらきのうダービーで勝った分をもっていかれたface12
阿部武臣めicon08

パソコンの中の掃除もする必要あるのだが、とりあえず撮りっぱなしだった写真の整理。

10月24日(水)

大井競馬場

11R第19回マイルグランプリ(SII)

USに旅立つ2日前だったので画像2枚と動画を掲載したきりでした。

このレースの予想

スタート

大外8枠の2頭が画角の外だったがほぼ横一線

内枠から2番ブリーズフレイバー(8人)+繁田健一が前へ

真中からは9番ドリームライナー(7人)+本橋孝太、外からは同じ厩舎の▲11番ピエールタイガー(2人)+真島大輔

ブリーズフレイバーが先頭に立ち、その後にピエールタイガー、ドリームライナー

直後内、〇1番スマートインパルス(1人)+御神本訓史、外14番ディアーウィッシュ(9人)+今野忠成
過去にはパドックで馬っ気だして優勝したが、最近では結果に結びつかないのでただの露出狂のようになってしまった。
2頭の直後に△4番マニエリスム(4人)+戸崎圭太

マニエリスムの外から8番ラインジュエル(10人)+有年淳
彼女を追うように◎10番フジノウェーブ(3人)+坂井英光

残念ながらピンボケface11

その後ろ最内から3番トーセンルーチェ(5人)+張田京、5番トーセンゴライアス(14人)+町田直希、
目をつぶった△7番ボンネビルレコード(6人)+的場文男、外15番ケイアイゲンブ(13人)+和田譲治
この後ろに13番 ナムラブレット、6番エプソムアーロン、12番ヒシカツリーダー、16番 ジェイケイセラヴィと続いた。

最後の直線の入り口

先頭は▲11番ピエールタイガー、やや間があいて2番手に△4番マニエリスム(4人)icon42
私の馬券の軸〇1番スマートインパルス(1人)は最内3番手辺り
軸のもう一方の◎10番フジノウェーブ(3人)はラインジュエルの外から上がってきているが...

ピエールタイガーが後続との差を広げ、スマートインパルスはマニエリスムに近づいたが、外のラインジュエルのほうが手ごたえ良さそうicon10
ガンバレ、フジノウェーブ、スマートインパルス(・ω・)/

マニエリスム、ラインジュエルが消え、フジノウェーブ、スマートインパルスが伸びれば低配当でも三連複的中だったが...

スマートインパルスのほうが後退face12

ピエールタイガーがそのまま先着し、2 1/2差2着に追い込んだのは無印8番ラインジュエル(10人)
買わないと来る鷹見厩舎
スタートからラインジュエルのお尻を追うように走っていたフジノウェーブが3/4差3着でしたが、スマートインパルスが消えてしまったので馬券はNGicon42


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 01:52Comments(0)大井競馬

2012年12月24日

シービスケットツアー Part2 サンタアニタ競馬場

11月1日(木)


サンタアニタ競馬場

Santa Anita Park

先の記事にアップした通りトラムに乗って厩舎地区を一回りした後、競馬場内に戻って銅像や、その他施設を案内してくれた。

Silk Room
ドアを開けると数100枚と言っていただろうか?
とにかくデザインの違うジョッキーの勝負服がずらりと並んでいた。

Jockey's Room
手前にはかつて川崎競馬場のジョッキールームがテレビで紹介された時に見かけたような木馬があった。
場所が狭すぎて写真は撮れなかったが、小さな男の子が試乗した。
シービスケットの映画を撮影した時、ジョッキー役の俳優はその木馬で猛特訓したとのことだった。

先にiPadで撮影した画像を掲載したが、ジョッキーズルームの壁側

パドックの後ろにある装鞍所

この子は引退した競走馬
アメリカの競走馬は上唇の裏に刺青をしているのを実際に見せてくれた。
ニューマーケットで見たAMBERLEIGH HOUSE(アンバリーハウス)がそうだったように
この子もミントキャンディーが大好きでツアー客からミントキャンディーをもらってムシャムシャface01

ダートコースのフィニッシュライン
初めてデルマー競馬場に行った時、「ゴールはどこか?」と競馬場の職員に尋ねたら、「サッカーファンか?」と笑われたことはいまだに悔しくて忘れられないicon08

フィニッシュライン前のクラブハウス当たりから撮ったサンタアニタ競馬場のスタンド
ここが土曜日には人で埋まった。

そして当時は裸だったシービスケット像もBreeder's Cup Dayは肩掛けをまとっていました

残念ながらきぐるみ君たちに会えなかったうまたせ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 01:51Comments(0)海外競馬

2012年12月23日

JCの負けは有馬記念で回収

12月23日(日)

中山10R第57回有馬記念(GI)

負けのまま終わるのも悔しいのでちょこっと買ってみた。
締め切り30分前に出走表を見てJCの失敗を悔い改め、栗東から遠征している3,4歳をピックアップ

買い目:馬連3-13、ワイド13→3,6

結果:13-6-3(馬連3,730円、ワイド6-13 1,250円)ワイド6-13x2のみ的中

回収率500%でJCの負けは取り戻し、何とかプラスで終了icon88
やはり勝負事は運だった。


終わってから出走表を良く見たら1,2着とも父:ステイゴールド
2着6番オーシャンブルーは鹿毛で大汗かいていてなんとなく父に似ているようにも見えたが、
勝ったゴールドシップは白い。

1991年有馬記念2着のお祖父さん、メジロマックイーン似?

昨年3歳で優勝したというこのオルフェーヴルという馬は見た目はステイゴールドに似てないが、気性がやんちゃなところは似ているかも。
で、この馬のお祖父さんもマックイーンなんですねぇface08

私が種付けを見学させていただいた時ステイゴールドは13歳だった。
とても仕事が早かったが、来年は19歳icon74
この年になって種付の申し込みが増えても大丈夫なのだろうか?と心配になった^_^;
何れにせよ遅蒔きながら活躍する産駒がでて良かったね。


ルーラーシップがなぜ出遅れたかわからないと鞍上が言ってたらしいが、それは彼にとって東は本命殺だったから。
外国人にはわからないだろうが要は運が悪かったのじゃ


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 20:16Comments(0)中央競馬

2012年12月23日

第41回ばんえいダービー(BGI)

12月23日(日)

天皇誕生日

ばんえい十勝

帯広10R第41回ばんえいダービー(BGI)

天気予報は最高気温-3度で降水確率10%。土曜日と同じくらいの馬場水分量(4.7%前後)でしょうか?

写真は昨年10月9日第34回ナナカマド賞(BG3)の時のもの。
1年2ヶ月経ってばん馬さんたちの体重は増えています。

ばんえい金太郎さんの馬柱を見て予想してみたのですが、オッズパークの予想と同じになってしまいました。
配当妙味がなかったらひねって見たいと思います。

◎5番ニシキエーカン 730K

菊花賞は同じ厩舎の牝馬ニシキウンカイの2着
その時ニシキウンカイとの荷物の差は40キロでしたが、今回は20キロなので逆転するのではないかと...

〇8番アサヒリュウセイ 730K
見たことがないので画像がありませんが、近走の成績は一番好調そう。

▲3番ニシキウンカイ 710K

ナナカマド賞はシンガリ負けだったのに菊花賞優勝

△9番ブラックボス 730K


△1番ヤマノウンカイ 730K


△2番タカラハヤヒメ 710K


☆4番テンカムソウ 730K




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 02:00Comments(0)ばんえい競馬

2012年12月21日

トナカイ誘導馬の壁紙 ホワイトクリスマス賞ですが

12月20日(木)

川崎競馬

11Rウインターイルミネーション賞 A2(下)結果

買い目:三連複6-9-11、4-6-11
結果:▲9→△2→無印8(三連複2,330円)ハズレface07
最後まで買うと来ないひだりうみ(4着)icon08
◎6番ハバナマティーニ(1人)は良馬場の実績が少なかったのでなんとなく気になったが6位に沈んでしまったface11
前日までさっぱりだった今野騎手会長が3勝2着1回3着2回。
相変わらずムラがあるface10

結局はイッテコイで
♪あ・あ・あ・あ~川崎は~、今年もダメぇ~だぁった~♪
icon42

明日は川崎名物ホワイトクリスマス賞ですが
私は大忘年会のためこれにて終了

cameran 蜷川実花監修カメラアプリを使用して、トナカイ誘導馬のiPhone壁紙(480x480)をつくってみました。
Ornament

クリスマスっぽい

雪が降ってナイター照明があたったらこんな感じかな?

クリスマスに花火はないけど、アメリカは新年に花火をあげるのでニューイヤーコラボ

最後にビービ-トルネードのアップ
「最近町田も買うと来ないんだよ~」と愚痴をこぼしたくなりますicon10
気に入ったらダウンロードしてご利用ください。

ちなみにうまたせバージョンをアメブロにアップしました。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 00:56Comments(0)川崎競馬

2012年12月20日

五十嵐さんありがとう 川崎11Rウインターイルミネーション賞

川崎競馬場

12月19日(水)

11R第63回全日本2歳優駿(JpnI)結果

ワイド:6→2,10,12,13
買わないはずが、誘惑に負けたicon11

結果:無印3→無印5→〇9(ワイド3-5 2,000円、5-9 1,550円)
絶句llllll(-_-;)llllll


11番アメイジア(10人)、強かったicon74
スタート直後にジョッキーが落馬して大外にふくらんでシンガリでスタートしたのにあれよあれよという間に前に進出して直線の入り口では先頭にいたサマリーズと並んでいた。
ゴール前でサマリーズを交わしてゴールしたのにジョッキーがいなくて残念icon15

「俺が勝ったのになんで誰もほめてくれないんだろう?」
と思ってるだろうか?
もしジョッキーが落馬しなかったらどうだったのかがとても気になる

12Rポインセチア特別 B2(二)B3(一)結果

非公開予想:◎3〇8▲14△10,12,9☆4

買い目:ワイド8→9、10、3-4
未練がましくまた3点

結果:無印1→◎3→☆4(ワイド1-4 8,100円、3-4 1,610円)ワイド1点的中


キスミープリンスが優勝した2010年鎌倉記念2着の4番シービスティー(11人)が3着に健闘

あれ以来ずっと不調だったので、撮った写真も非公開で長いこと見てませんでしたが今年の夏は川崎で2回3着に健闘してたんですね。
真っ黒でイケメンで好みのタイプなので着差はあったものの結構嬉しかったface01
五十嵐さん、ありがとう(*^ー^)ノ
昨日の負けも取り戻し、僅かにプラスになったので気分も晴れました。


12月20日(木)

11Rウインターイルミネーション賞 A2(下)

天気予報ではとても寒くなると言ってた。

◎6番ハバナマティーニ 55K


〇11番ザグ 57K


▲9番ヴォルテックス 55K


△2番ドリームストライド 55K


△4番ゴールドスガ 55K


△1番ブンブイチドウ 55K

第60回全日本2歳優駿(JpnI)2着だったんでしたっけね~

ザグ、ゴールドスガが人気薄だったらどちらかからワイドで

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 00:34Comments(0)川崎競馬

2012年12月19日

第63回全日本2歳優駿(JpnI)

12月18日(火)

川崎競馬場

11R駿河特別 B1(二)B2(一)結果

買い目:ワイド11→4,6,8
結果:◎6→無印1→〇4(ワイド1-6 280円、1-4 790円)
期待の☆11番ジュピタープリンス(11人)人気通り11着icon15
8Rで澤田は14番人気のジョリーズヒーローで3着に健闘したというのに、笠野はNGicon09

12Rシンフォニー特別 C1(二)結果

非公開予想:◎3〇8▲10△6,11,5
ワイド10→3,5,8,11
珍しく矢野騎手が出ていたのでface02
結果:△6→無印12→〇8(ワイド6-12 2,000円、8-12 2,140円)
穴を開けたのは2ヶ月休み明け+15kの12番ジョウテンデジタル(9人)face12
期待の▲10番サトコンワールド(10人)もまた11着icon15

すっかりやる気無くしました。
来年のナイター開催頃まで川崎はやめることにします。
嫌なことばかりでこのままだと心底嫌いになりそうicon07


12月19日(水)

第63回全日本2歳優駿(JpnI)

買うと来ない人もいるし予想だけ。

◎6番[J]アルムダプタ

〇9番[J]アップトゥデイト

▲8番[J]ドコフクカゼ

△2番インサイドザパーク

△10番アウトジェネラルicon42

△13番ソルテ




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 00:19Comments(0)川崎競馬

2012年12月18日

川崎11R駿河特別

日曜日の帯広11R第3回 ドリームエイジカップほこxたて 最強滑り止めシートに勝ったテンマデトドケが8番人気で勝ち、馬連21,000円face08

三連複のヒモには買っていたのだが軸を5-8にしたのは大きな間違えだったface12face11

12月18日(火)

川崎競馬場

11R駿河特別 B1(二)B2(一)

気になる馬がいるのでちょっとだけ。

☆11番ジュピタープリンス 55K


△10番ナムラロアー 55K

▲8番キクノエクラ 55K


〇4番ジョーシンドバット 57K


◎6番ミラーコロ 57K

ワイド11→6,8,10

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 00:44Comments(0)川崎競馬

2012年12月17日

シービスケットツアー サンタアニタ競馬場

11月1日(木)

サンタアニタ競馬場
Santa Anita Park

前の記事の続きになるが、この日事前に申し込んでいたシービスケットツアーに参加するため、サンタ競馬場へ。
ツアーは8:15にスタートするから15分前必着でオフィスでチケットを受け取ってくれと言われていた。
ちょこっと調教を見学させてもらってからオフィスらしきものを探したが見当たらず、ツアー用と思われるトラムの掃除をしていた男性に聞いてみた。
「ここからスタートするよ。もうすぐ担当のパイジェがくるはずだから。」
とメキシコ系男性の陽気な答えが返ってきた。
とりあえず他のお客もトラムに載っていたので、自分もシートに座って待ったが、8:15を過ぎても担当の女性は現れなかった。
8:30頃だったか金髪の女性が現れて、予約した名前を確認するわけでもなく自己紹介してトラムが動き出した。
さすが、アメリカ。やはり適当(^_^;)
まあ、無料だから、たとえ申し込んだ人が来てなかったとしても問題ないわけだ。
Croker’s Cornerは厩舎地区の入り口に近く、トラムはあっという間に厩舎地区へ。
走っている車の中から写真を撮ったので、ピンボケ続出、画角も斜めっていた。

すれ違ったお馬さんが「べ~」と舌出してた。
多分この子たちは誘導馬

パイジェさんが説明をしてくれていたのだが、はっきり聞き取れなかったり、忘れてしまったのだが、
この厩舎にはHome of Sea Biscuitというプレートが。
かつてシービスケットが暮らした厩舎だったのか?
写っているお馬さんはお腹が立派!顔は小さいのに...
トラムが通り過ぎる道路の端をお馬さんたちが歩いていて、次々にすれ違った。

お馬さんたちの背景に写っている厩舎の表には小さな芝生が生えているパドック?

全身泡だらけになったシャワー中のお馬さんもいたface02

今度はイケメン馬と目が合ったicon06

Mucho Macho Manicon74
2日間のブリーダーズカップ開催の最終レース、Breeder's Cup Classicで惜しい2着だった4歳牡馬。
残念ながらムキムキの馬体は馬服に隠れて見えなかったが、堂々と佇んでツアー客を見ていた。

この画像で、ムーチョ・マッチョ・マンが見ている2両編成の車が私たちが乗っていたトラム。

こんな風に厩舎と厩舎の間の決して広くない空き地でお馬さんたちが運動してました。

またお馬さんと目が合いましたが、この子の馬服には名前がなかったので馬名はわかりませんicon10
Juvenile Turfと刺繍された紫のシーツをまとっているので、Juvenile Turfに出走予定だったのか?

足早に厩舎地区をまわり、競馬場に戻った。
トラムを降りて今度は徒歩で競馬場内を案内していただきました。


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 22:40Comments(0)海外競馬

2012年12月17日

11月1日 サンタアニタ競馬場 調教風景

2012年11月1日(木)

サンタアニタ競馬場
Santa Anita Park

大井競馬場と1995年に友好交流提携を結んでいるからか、私が大井競馬場に通い始めた頃からかTCKの来場ポイントの中には“サンタアニタポイント”というポイントが発行され、獲得ポイントに応じて“サンタアニタ競馬場へご招待”のようにうたわれていた。
開催中多いときは3~4日大井競馬場に足を運んでいた私のポイントカードには毎年サンタアニタポイントが蓄積されていたのでいつか当たることを期待していたが思いは叶わなかった。

今年はブリーダーズカップがサンタアニタ競馬場で開催されることを知り、10月にアメリカに行く用事があったのでそのついでにサンタアニタ競馬場に行くことを決めた。

北海道とほぼ同じ緯度にあり、日中の最高気温が10℃以下だったアイオワ州から30℃のカリフォルニアへ。
日中はあまりの気温差に戸惑ったが、朝番は予想外に寒かった。
この日8時15分からのシ-ビスケットツアー参加申し込みをしていたので、朝5時頃起きて8時ちょっと前にサンタアニタ競馬場に到着したが、ゴアテックスのコートを羽織ってちょうど良いくらい。

タクシーを降りたら競馬開催してないのにたくさんの人が集まってきていてビックリ。
ブリーダーズカップに出走する馬たちの調教が公開されていたのだが、事前に知らなかったので正直驚いたface08
無料でスターバックスコーヒーまでふるまわれていたので、寒かったこともありいただいた。
ツアー開始時間までまだ時間があったので、馬場に近づいて調教を見学。

いきなりイケメンジョッキー登場face05

ロイヤルアスコットでThe Queen's Vase gr3を優勝したライアン・ムーア騎手とJuvenile Fillies Turfに出走予定だったInfant Blancaちゃん。
目つきが怖いicon11


一番後ろはXpressbet Sprint出走のCOIL、その前はJuvenile Sprint出走のSUPER NINTY NINE
馬場に向かって左手にある厩舎地区から次々に現れて馬場に入場して行った。

BC Classicで1番人気に押されたGAME ON DUDE
(残念ながら写真に写っていたお馬さんたちはBCで良い結果を出せなかったface11

背の高い椰子の木が並ぶ競馬場。
カリフォルニアって感じでしたface02


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 00:56Comments(0)海外競馬

2012年12月14日

浦和10R冬萌特別 B2B3選抜馬

浦和競馬

12月13日(木)

10R春待月特別 A3B1選抜馬結果

買い目:ワイド1→4,6、5-6
結果:▲7→〇4→◎6(三連複330円、ワイド150~230円)face07

買うと来ない山崎誠士めicon08


馬番1番は3着内率0%だったicon11

12月14日(金)

10R冬萌特別 B2B3選抜馬

◎12番ジェネラルバイオ 57K

〇3番リアルボイス 53K

▲8番ユメユメユメ 55K

△11番コンパルティロ 55K


△9番ウメニウグイス 55K

△1番ノースリッジ 55K

☆4番グランドマルク 57K

大井競馬場で1~3着に健闘してたのになんで浦和に転厩したのか?と思っていたが、馬主さんが変わっていた。
岡田騎手に乗り替りで、ちょっと注目。個人的に頑張ってほしいicon38

三連複3-12→1,4,8,9,11、またはワイド12→4,11


11R間瀬湖特別 C1(一)

◎3番ダンツゼネラル

月~木、行方不明だった的場文男騎手
最終日、最終レースで注目face02


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 01:20Comments(0)浦和競馬

2012年12月13日

乗馬デビューしていたシーチャリオット

2年前の夏に八王子乗馬クラブでシーチャリオットに会って以来あっという間に年月が過ぎた。
ずっと気になって八王子乗馬クラブクラブさんのブログをチェックしていましたが、シーチャリオットに関する記事は昨年の2月以降全くなかったので、
もしかしたら乗馬になれなかったのではないか?
もしかしたらもうこの世にいないのではないか??
とマイナス思考になっていました。
クラブに電話すると受け付けの方がなんとなく迷惑そうな対応をされるので、電話することもできなくなり気になりながらも2年数ヶ月...

先月偶然知人から八王子乗馬クラブの乗馬体験コースに申し込んだと聞き、その時シーチャリオットの話をしました。
さらに思いだして久々にクラブのブログをチェックしたら、なんと7月にシーチャリオットがようやく乗馬デビューしたという記事がicon74
元気で良かった(涙)

そして体験に行った知人が写真を撮ってきてくれましたface02

たぶんニンジンねだって激しく前掻きしたのではないかと想像
顔の右側が写っているので可愛く見えますが、この流星は間違いなくシーチャリ
去勢したばかりの頃は腑抜けのように優しくなって、彼らしさがなくなったことにショックを受けたくらいでしたが、今では彼らしさを取り戻したようで上級者しか乗れないそうです。
クラブのトレーナーさんも苦労されたようですが、元気で乗馬になっていてほんとうに嬉しく、ホッとしましたface02
アブクマポーロのお腹を蹴るのも気が引ける私は、シーチャリのお腹を蹴るなんて無理だから彼には乗れないだろうが、他の馬に乗せてもらいながらシーチャリに会いに行こうかとicon10

Darley JapanのHPには早くもフリオーソの種牡馬プロモーションが載ってるんですねface08
種牡馬カタログがカッコイイicon88

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン
  

Posted by Sea Chariot at 01:20Comments(0)シーチャリオット