さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年03月28日

クーリンガー かいーの

2009年6月17日

ナイキアディライトの写真を撮ろうと牧柵の周りでシャッターチャンスを狙っていましたが、
まるで私をからかうようにこれでもかというくらい遠く離れて広い放牧地を歩きまわり
掃除機のように草に集中していてなかなか写真が撮れなかったので、
向かいの放牧地にいたクーリンガーを訪ねました。

地方競馬場で行われるダートグレード競走の常連だったクーリンガー
2004年の東京大賞典はアジュディミツオーの3着(7人)で確か高配当をプレゼントしてくれました。
2006年東京大賞典はブルーコンコルルドの2着(9人)
2006年マーキュリーカップ優勝(6人)と忘れたころにやってきたf^_^;

現役の頃より更に白くなって草を食べていたクーちゃん
虫をはらうために尻尾を振るとグレーの尻尾の毛がきれいでした。
砂遊びをしたのか、馬体がところどころ汚れていますが^_^;

トイレ中
クーちゃんはアディさんみたいに人目は気にせず堂々と(^o^;)

「見たな!」
見学者を睨みながら近づいてきたクーちゃんでしたが、アディさんのように突進しては来ませんでした。
噂に聞いていた通りおとなしくてなつこい雰囲気
お鼻を撫でても噛もうとはしませんでした。

かわいい仕草(*^.^*)

「かい~の」
さすがは関西馬( ´艸`)

競走馬のふるさと案内所のHPによると種付け頭数
2008年11頭、2009年7頭、1010年9頭
今年デビューする産駒がいるんですね。
おっとりしたお父さんに似た子に会えるのを楽しみにしていますface02


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング  blogram投票ボタン
icon45応援よろしくお願いしますicon45

  

Posted by Sea Chariot at 02:08Comments(0)牧場巡り

2011年03月21日

人目を気にするナイキアディライト+第16回かしわ記念

3月11日(金)に発生した地震により、船橋競馬場の本馬場が使用不能となり、
3月14日(月)~3月18日(金)の開催は中止になりました。
どうなるのかと思っていたところ馬場復旧工事が順調にすすみ、18日(金)から馬場を使っての調教を再開とのお知らせ
思ったよりダメージが少なかったようで安心しました。

船橋競馬で活躍し、2008年オーバルスプリントを最後に引退して種牡馬になった
ナイキアディライト

2009年6月に優駿スタリオンステーションに訪問した時の写真を公開する間もなく過ぎてしまったので、遅ればせながら。
当日の日記の通り到着するなり突進され、耳を絞って怒られました(x_x;)
2004年5月26日に第16回 かしわ記念(GII)を優勝した時の写真と並べて掲載します。

父ディアブロ似でイケメン
目玉が飛び出しているように見えますが、薄茶色でとても澄んでいて綺麗です。
しかし私が見た限りではお父さんは気性は悪くなかったface07

眼光鋭い美しい瞳で人間を見つめるのですが、心の内では「近づいたら噛むぞ!」と思っているような

このレースにはトーシンブリザードも出走しており、石崎隆之騎手がアディさんに騎乗のため、
トーシンブリザードには的場文男騎手

そしてアディさんが優勝し、トーシンブリザードが2着icon88
1番人気だったスターキングマンと武豊騎手5着icon15
写真があるということは生で観戦したはずなのに記憶に残ってなかったのはなぜだろうicon10

今から既に7年前のこと。加齢とともに記憶力が衰えてる.....
しかしこのレースの直後第27回帝王賞(GI)で逃げ切ったと思ったらアドマイヤドンにハナ差交わされてくやしい2着だったこと、
この翌年の11月、名古屋で行われた第5回JBCクラシック(G1)の出来事ははっきり覚えている。
特にJBC
石崎隆之騎手が負傷していたのか石崎駿騎手に乗り替って出走
ゲート入りを嫌がってお座りしてしまったアディさんを競馬場の職員が蹴飛ばしたface08
今でも思い出すと忌々しい事件ですface10

広々とした放牧地を速足で動き回りながら草を食べていたナイキアディライト
追いつけるもんなら追いついてみろ!
と訪問者に挑んでいるような速さで歩きまわるのでピントが合ってない写真が大量にface12
粘っていたらようやく人間が写真を撮りやすい位置に止まってくれた。
チャンス!
とばかりに近づいてカメラを構えると

青空に向かってフレーメン
それから後ろ両脚を後方に伸ばしておしっこをする格好になった。
「あっ、ここトイレ?」
と気付きながらもカメラを構えていたら

ギロリと睨まれた。
その後その場所でくるりと回り、再びフレーメン

そして再びおしっこをする格好をして訪問者のほうを振り向いた。
どうやら人間の視線を気にしていることに気づき、慌てて遠ざかった。
私は彼のトイレの邪魔をしてしまったようですicon10
時々パドックでおしっこをする競走馬がいるし、初めて牧場巡りをしたときもキングヘイローという馬はいきなり私の前でおしっこをした。
だから馬が人目を気にすると思ってなかったのですが、
過去にフリオーソを厩舎に訪問した時、彼は馬房の中でおしっこをしたものの、チョロっと出しては止め、チョロと出しては止めていた。
厩務員さんにどうして一気にしないのか?と聞いたら
「見られてるから恥ずかしいんじゃない?」
と言われ、見えない場所に隠れたことがあった。
もしかしたらハシモトファームさんは人前でおしっこをしないように教育してるんだろうか?
と思いながら優駿スタリオンステーションを後にしました(///∇//)

競走馬のふるさと案内所のデータによると今日現在彼の場所は太平洋ナショナルスタッドとなっています。
場所を移動したんですね。
初年度は16頭、昨年は3頭しか種付けしてない。
初年度産駒が活躍しますように

icon38過去に掲載した写真icon38
2008年9月28日ナイキアディライトの悩殺ポーズ(@_@)

2008年9月22日ナイキアディライト - 第11回マイルグランプリ(2005年4月6日)

2007年9月24日ナイキアディライト - 第54回 日本テレビ盃優勝

イケメンはイイですね~face05

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング  blogram投票ボタン
icon45応援よろしくお願いしますicon45


  

Posted by Sea Chariot at 02:44Comments(0)牧場巡り

2011年03月13日

クインオブクイン もう逃げなくてもいいんだね(^^ゞ

1月28日(金)

南関東で活躍するノーステイオー、チョウサンペガサスを生産した長浜忠さんの牧場を訪問させていただきました。

やはり南関東で活躍していたカネショウバナナ
知らない間に引退していた彼女が生まれ故郷に戻って繁殖に上がったと伺い、
彼女やノーステイオーのお母さんダイナチャイルドに会いたくてお邪魔させていただきました。
カネショウバナナ、ダイナチャイルドについての記事
カネショウバナナ 照沼一二調教師が守った命icon47

カネショウバナナとの1年半ぶりの再会
相変わらずお姫様キャラの元気な姿を見てほんとうに良かったと感動
同じパドックに放牧されていた繁殖牝馬が6頭ほどでしたが、その中に案内してくださった長浜さんの奥様に甘える人懐こい子がいました。
長浜さんにクインオブクインと紹介されてビックリface08

笠松に所属して2005年から3007年までしばしば南関東の重賞に挑戦していた小さな女戦士

写真は5歳時、2007年1月大井競馬場第10競走第10回 TCK女王盃(JpnIII)に参戦した時(4着)

初めて彼女を見たのは2005年の関東オークス(5着)だった。

388キロの小さな馬体で負けじと逃げ粘る小さな牝馬の勝負根性に惹かれて彼女が好きになり、彼女が遠征してくる度に応援していた。
ところがいつ頃だったか彼女のファンに意地の悪いことを言われ、それ以来彼女に対する関心は消えた。
一昨年笠松にいたはずが岩手で走っていることを知り、まだ元気に頑張ってるんだなと驚いた。
まもなく彼女が大井に転入してきたと聞いてさらに驚いたがそれ以来出走もなかったので忘れていた。
地方競馬情報サイトでは本日現在彼女は大井・荒井朋弘厩舎所属で、登録抹消にはなっていない)

だからビックリ仰天クインオブクインface08
しかも過去に見た彼女は小さいながらも気が強そうなイメージ
他の馬がジョッキーを乗せてパドックを周回しているころ、彼女は先に浜口騎手を背に馬場に消えていた。

ところがこの時目の前にいた小さな牝馬はとても優しく、甘えん坊でした(*^.^*)
長浜さんに甘えるのと同じように初めて会う訪問者にもなつこかったクインオブクイン
もしかしたら素顔は優しい子だったのに競馬の時だけ勝ち気になっていたのかな?

写りが悪いですが、最後にこんな姿が写ってました。
お昼の時間だったので人間はお昼御飯を食べることになり、繁殖牝馬たちを後にするところ。
「もう行っちゃうの?」
という雰囲気のクインオブクイン
24歳のダイナチャイルドお婆ちゃんはもう大人だからじゃれたりしない。
お腹に子っこがいる繁殖もお腹が重いからか激しい遊びはしない。
今年お休みのお局格の繁殖だけが彼女の遊び相手で普段は無口がボロボロになるほど引っ張り合って遊んでいるらしいですが、
この時クインオブクインは長浜さんと私という2人の人間の牝ともっと遊びたかったのかもしれない。

今度会う時には彼女のお腹にも子っこがいて、草を食べるのに忙しくて人間とは遊んでくれないかもしれないと思うと残念ですf^_^;

クインちゃん、もう必死で逃げなくてもいいんだね(^^ゞ
あなたに似て丈夫で根性のある子っこの誕生を楽しみにしていますface01

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング  blogram投票ボタン
icon45応援よろしくお願いしますicon45

  

Posted by Sea Chariot at 02:15Comments(0)牧場巡り

2011年03月06日

アインシュタインのようなスズカフェニックス

2011年1月29日

アロースタッドにて

記憶には残ってないんですが、こんな写真が1枚だけありました。

スズカフェニックス
種付け頭数 2009年 59頭 2010年 34頭


顔をアップにすると....
右目だけつぶって舌出してる。
思わずアインシュタインの舌出し写真を思い出してしまいました( ´艸`)


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング  blogram投票ボタン
icon45応援よろしくお願いしますicon45

  

Posted by Sea Chariot at 22:51Comments(0)牧場巡り