さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

2014年12月02日

十勝産駒特別 メムロコマチ、ワタシワサクランボ

11月30日(日)

帯広競馬場

9R第33回十勝産駒特別2歳産地限定結果

買い目:馬連1→4,8、4-8

結果:2-1-4(馬連 2,440円)

実績から1,2着は上位人気3頭のどれかでおさまるだろうと堅い買い目にしたら勝ったのは9番人気の2番メムロコマチface12
前走は上位人気3頭と同じレースで6着だったことを考慮すると9番人気は人気なさすぎだと思うが、この馬がワタシワサクランボ、イッチョクセンに先着するとは思いもよらなかった(>_<;)

10月11日、帯広4R古川・上野・福岡・稲葉来道記念 2歳B-1の時のメムロコマチ(7人)

10月中は4R頃が夕焼けの頃で栗毛、金髪のメムロコマチはほんのりオレンジ色に染まっていた。
尻尾を振り振り元気いっぱい。

夕日が眩しかったのか西謙一騎手とともに目を細めてた?

右は先に下りてこのレースを勝った3番タカラキンショウ(1人)だが、今回は5着に沈んだicon15
左側、天板でカメラ目線(?)なのがメムロコマチ(7人)

牝馬はレース中もこんなふうに尻尾をビシビシ振っている子が多いが、一生懸命ゴールに向かって歩く姿がめんこいicon06

尻尾が手綱に絡んで舞い上がってしまったのか?
人気以上に頑張ったものの5着だったのだが、あれから馬体も増えて2戦経験も積み、力をつけたってことだねface07
西弘美厩舎は7Rを勝ち、8Rは2,3着、9Rも勝ち絶好調


第37回ナナカマド賞ではセンゴクエースより先に下りて3着に健闘したワタシワサクランボ

レース終了後はお疲れ気味に見えたワタシワサクランボと笑顔の大口騎手が対照的

日曜日は8Rまでに馬番1番は3着1回だけだったので、案外ワタシワサクランボが3着に敗れるかもしれないと恐れたのだが、2着は死守
ヤングチャンピオンシップへの出走権を獲得icon88

歴代優勝馬を見ると牝馬が勝ったのは2003年のエンジュオウカンのみ。
しかし手綱を取ったのは大口騎手で、大口騎手は過去15回中5回も勝っているface08
出走したら要注意?

私の成績は11月16日までは好調でこの分だと今月はプラスで終われるかも!?
と思ったとたんその後回収率0%で10月を下回ってしまったface11
月曜日も最終レースだけ参戦したが、やはり馬連でも外れたので、少しお休みさせていただくことにする。


blogram投票ボタン




同じカテゴリー(ばんえい競馬)の記事画像
キサラキク ばんえいオークス優勝
第39回 ばんえいオークス (BG1)
コワイ顔のほうがホッとする(#⌒∇⌒#)
4R2歳A-1 センゴクエース、コウシュウハシンザン
オイドンはおさえたが、インフィニティーは (。>0<。)
第21回北央産駒特別2歳産地限定
同じカテゴリー(ばんえい競馬)の記事
 キサラキク ばんえいオークス優勝 (2014-12-01 02:07)
 第39回 ばんえいオークス (BG1) (2014-11-30 02:01)
 コワイ顔のほうがホッとする(#⌒∇⌒#) (2014-11-25 01:54)
 4R2歳A-1 センゴクエース、コウシュウハシンザン (2014-11-24 02:27)
 オイドンはおさえたが、インフィニティーは (。>0<。) (2014-11-24 01:19)
 第21回北央産駒特別2歳産地限定 (2014-11-23 01:41)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
十勝産駒特別 メムロコマチ、ワタシワサクランボ
    コメント(0)