さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

2013年05月31日

第10回星雲賞優勝スーパーパワーヒストリー

5月30日(木)

ホッカイドウ競馬

門別12R週刊ギャロップ杯 第10回 星雲賞[H2]結果

確か過去にも同じようなことがあった記憶がある。
帰宅してゆっくりテレビ観戦しようと会社を出て電車に乗ったら人身事故の景況で電車の運行が遅延していたらしく、一駅ごとに通常の倍くらい停車し、10~15分遅れていた。
大汗かきながら家に着いた時は星雲賞の出走馬のパドック解説が7番ゲイルバニヤンからだった。
ギリギリ間に合ったと言えば間に合ったのだがハーハーゼーゼー...

買い目:三連複4-13→6,11,12、1-4→6,13、4-6-11
投票ボタンを押したら「ただ今の時間は投票を受け付けておりません」icon10
やはりタイミングが合わず、締め切りに間に合わなかったface12

結果:△4→▲1→△11(三連複7,620円)

△11番ケイアイライジン(8人)が大逃げを打ち、▲1番クラキンコ(3人)が3番手、
スタートはシンガリだった△4番スーパーパワー(2人)が直線でグングン伸びて内クラキンコと馬体を並べてゴール。
スーパーパワーがクビ差で優勝だったface08
逃げ粘ったケイアイライジンが1/2差3着に残り、ショウリダバンザイは3馬身も離れて4着までicon11
〇4番ジョーモルデュー(4人)は8着face07
締め切りに間に合わなかったのでプラマイゼロだが、ボックスで買えてれば万歳の配当だったface11
誰だ人身事故を起こした奴はicon08

スーパーパワーは4キロしか絞れていなかったが、2010年に第2回勝島王冠(SIII)を勝った時のような復活ぶりだったicon88

私が最後の南関東でスーパーパワーを見たのは昨年1月3日の川崎競馬場
第48回 報知オールスターカップ(SIII)のパドックだった。
結果10着でお蔵入りになっていた写真(左)

右はコスモバルク記念で約1年4ヶ月ぶりに再会した時。
メンコの色は違うが、おっとりした雰囲気の顔は変わらない。

この時は539キロ

コスモバルク記念の時は562キロ
写真ではわからないかもしれないが太目に見え、8着。
しかし次走は-4キロで道営移籍後初勝利を挙げ、今回2011年2月第55回金盃優勝以来2年3ヵ月ぶりの重賞制覇
優勝おめでとう

初めてスーパーパワーを見たのは2009年の川崎競馬場

当時はこんなブリンカーをつけていて、私はD-cupと呼んでいた。

2010年3月から大井競馬場所属となり、装いが変わった。
この時は538キロで12月に勝島王冠を優勝した時は533キロ

2011年金杯を優勝して休養から戻ってきてから540キロ台になり、勝島王冠2回目の挑戦は541キロで8着に終わった。
道営に移籍後の初戦は538キロで、その後は540キロ台だったのが道営記念から5ヵ月休んでいる間に562キロになっちゃったんですね~
552キロで勝っちゃいましたが、脚のためにはもうすこし絞ったほうが良さそうに思えますface02
時間がかかりましたが、7歳にして復活、頼もしいですicon88


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン

あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(ホッカイドウ競馬)の記事画像
コラボスフィーダが復帰(@_@)
第56回道営記念[H1]
ジェジェジェのミータロー 王冠賞出走
第12回 ノースクイーンカップ[H2]
天競馬杯 第50回赤レンガ記念[H2]
第38回栄冠賞[H2]2着 パンパカパーティー
同じカテゴリー(ホッカイドウ競馬)の記事
 コラボスフィーダが復帰(@_@) (2014-09-16 23:40)
 第56回道営記念[H1] (2013-11-14 01:27)
 ジェジェジェのミータロー 王冠賞出走 (2013-08-22 02:54)
 第12回 ノースクイーンカップ[H2] (2013-07-23 00:24)
 天競馬杯 第50回赤レンガ記念[H2] (2013-07-04 01:41)
 第38回栄冠賞[H2]2着 パンパカパーティー (2013-07-03 01:09)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
第10回星雲賞優勝スーパーパワーヒストリー
    コメント(0)