さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

2014年09月25日

コトブキライアンのばんえい競馬史上最高齢勝利

9月21日

帯広競馬場

5RB4-3結果

1月27日以来約8ヶ月ぶりにコトブキライアンを見れるのを楽しみにしていた。

厩務員さんの後ろを悠々とした足取りで歩く14歳5ヶ月のコトブキライアン

大きな目は相変わらずキラキラ輝いてきれいだったicon12

目の前を通り過ぎたときフレーメンface08

三連複6→3,4→1,5,7

3番スーパータイトル(1人)は前のレースで舘澤騎手が勝ったことでここは人気になって飛ぶのでは?
という不安から軸の1方は6番コトブキライアン(2人)固定で、もう一方は3番と4番キューチャン(3人)の2頭にし、強弱つけて買った。

スーパータイトル、キューチャン、コトブキライアンが第2障害の頂上に並んだ。

スーパータイトルが膝をついているうちに先にコトブキライアンが下りたが、間もなくスーパータイトルも追ってきてライアンを交わして直線へ
キューチャンも下りてライアンと並んだが、

ライアンが浅田騎手の鞭に応えて内の2頭を交わして先頭に立つと

そのままゴール
ばんえい競馬史上最高齢勝利を達成icon88

結果:6-4-3(三連複350円)
どちらかが飛ぶと思って軸の相手に選んだ2頭が2,3着だったため馬券はハズレface12

馬券はこのレースに止まらず最後まで惨敗だったが
コトブキライアンの最高齢勝利を生で観戦できたのは光栄でした。

パドックを見ていた時はライアンのきれいな目ばかり見ていて気づかなかったが、終わってから撮った写真を見たら彼の馬体には斑点がうようよ。
内臓が丈夫なのだろうか?

無理せずマイペースでさらに記録を更新しますようにicon38


自宅に戻ってきたのだが、この2日間ホームシックのような状態。
帯広が恋しいface11


blogram投票ボタン

あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(ばんえい競馬)の記事画像
十勝産駒特別 メムロコマチ、ワタシワサクランボ
キサラキク ばんえいオークス優勝
第39回 ばんえいオークス (BG1)
コワイ顔のほうがホッとする(#⌒∇⌒#)
4R2歳A-1 センゴクエース、コウシュウハシンザン
オイドンはおさえたが、インフィニティーは (。>0<。)
同じカテゴリー(ばんえい競馬)の記事
 十勝産駒特別 メムロコマチ、ワタシワサクランボ (2014-12-02 01:15)
 キサラキク ばんえいオークス優勝 (2014-12-01 02:07)
 第39回 ばんえいオークス (BG1) (2014-11-30 02:01)
 コワイ顔のほうがホッとする(#⌒∇⌒#) (2014-11-25 01:54)
 4R2歳A-1 センゴクエース、コウシュウハシンザン (2014-11-24 02:27)
 オイドンはおさえたが、インフィニティーは (。>0<。) (2014-11-24 01:19)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
コトブキライアンのばんえい競馬史上最高齢勝利
    コメント(0)