さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

2014年10月05日

ハクタイホウもフレーメン

10月5日 帯広10Rオッズパーク杯第8回秋桜賞に出走するハクタイホウの前走

9月13日

帯広競馬場

10Rサンポットストーブ杯 銀河の森特別B1-1

馬場水分量は3.3%

3番キュートエンジェル(3人)が1番手で第2障害を上り、8番ハクタイホウ(1人)も続いた。

ハクタイホウが先に下り、キュートエンジェルもほぼ同時に下りてきたが、

出走馬9頭中唯一の3歳馬、ハクタイホウがキュートエンジェルと同一斤量675キロで

軽快に坂を下り、

直線へ

手綱をとる赤塚騎手はしばしばにこやかにほほ笑んで写っているが、この時は勝負顔?
ソフトバンクのお父さん犬より、内田裕也さんよりカッコイイハクタイホウのパツキンicon88

直線でキュートエンジェルを交わすと数馬身引き離して

人気に応えて快勝icon88

ここは馬単8=1,2,3,6で的中したものの72%回収でトリガミface07
裏はいらなかったface12

口取り撮影に現れたハクタイホウはとてもうるさく、前掻きを繰り返し、過去の記事に書いた通り携帯での撮影は不可だったicon10

静止した一瞬

目線もいただいたface01

馬主、田中春美氏はいらっしゃらなかったが、15勝目、おめでとう!

パドックでは、

ハクタイホウにフレーメンされ、

まさかのシンガリ負けだった6番アアモンドヤマト(4人)にもface08


blogram投票ボタン

あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(ばんえい競馬)の記事画像
十勝産駒特別 メムロコマチ、ワタシワサクランボ
キサラキク ばんえいオークス優勝
第39回 ばんえいオークス (BG1)
コワイ顔のほうがホッとする(#⌒∇⌒#)
4R2歳A-1 センゴクエース、コウシュウハシンザン
オイドンはおさえたが、インフィニティーは (。>0<。)
同じカテゴリー(ばんえい競馬)の記事
 十勝産駒特別 メムロコマチ、ワタシワサクランボ (2014-12-02 01:15)
 キサラキク ばんえいオークス優勝 (2014-12-01 02:07)
 第39回 ばんえいオークス (BG1) (2014-11-30 02:01)
 コワイ顔のほうがホッとする(#⌒∇⌒#) (2014-11-25 01:54)
 4R2歳A-1 センゴクエース、コウシュウハシンザン (2014-11-24 02:27)
 オイドンはおさえたが、インフィニティーは (。>0<。) (2014-11-24 01:19)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
ハクタイホウもフレーメン
    コメント(0)