さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


 地方競馬情報サイト 南関東4競馬場  ばんえい十勝オフィシャルサイト ホッカイドウ競馬オフィシャルウェブサイト

2014年12月1日よりWelcome to Horselover's World Vol.IIicon47にて継続いたします
 

2013年04月07日

ほこxたてに出演したテンマデトドケ 第45回ばんえい記念

3月24日(日)

帯広競馬場

第11競走第45回農林水産大臣賞典ばんえい記念(BGI)

出走馬10頭中9頭が無事にゴールし、残ったのは最年少(6歳)で初挑戦のテンマデトドケ
2010年菊花賞優勝、ばんえいダービー2着、
昨年12月にフジテレビのほこxたてとういう番組で日進ゴムの最強の滑り止めゴムシートと戦ったばん馬。

8着シベチャタイガーの外で首をあげて苦しそうな姿が写っていたが、
9着アーモンドヤワラの4秒後に無事ゴールし、場内から歓声と拍手が沸き起こった。

相変わらずヤンキー眉毛の長澤幸太騎手に健闘を労われていたが、

虚ろな眼差しで遠くを見ていた。

「俺の走路にだけ滑り止めシートが敷いてあったんでないかい?」
それは違う。荷物が重かっただけだ^_^;

帯広記念も900キロを曳いててシンガリ負け。
ばんえい記念を勝つのは古馬ということからも、経験を積むごとに力をつけてさらに学習し、1トンの荷物を曳くコツを覚えるのだろうか?
一つ上のキタノタイショウが3着だったので、彼も来年はもう少し上位に健闘できるかもしれない。

馬体重は1154キロでキタノタイショウより立派

お疲れ様でした

出走馬10頭が無事にゴールし、第45回ばんえい記念(BGI)は終了しました。

余談ですが、テンマデトドケの髪飾りに見覚えがあった。

ふれあい動物園にいるコウメちゃんとおそろい!

コウメちゃん、テンマデトドケを応援してたの?
彼女ももう6歳くらいのはずだが、相変わらず小さい。
持っていったフルーツニンジンをリッキーやミルキーは難なく丸ごと食べてくれたが、

Sサイズを半分に割ってもコウメちゃんの口には大きすぎて入らず、ガリガリかじっていた^_^;
ごめんね~


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ ブログランキング blogram投票ボタン


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(ばんえい競馬)の記事画像
十勝産駒特別 メムロコマチ、ワタシワサクランボ
キサラキク ばんえいオークス優勝
第39回 ばんえいオークス (BG1)
コワイ顔のほうがホッとする(#⌒∇⌒#)
4R2歳A-1 センゴクエース、コウシュウハシンザン
オイドンはおさえたが、インフィニティーは (。>0<。)
同じカテゴリー(ばんえい競馬)の記事
 十勝産駒特別 メムロコマチ、ワタシワサクランボ (2014-12-02 01:15)
 キサラキク ばんえいオークス優勝 (2014-12-01 02:07)
 第39回 ばんえいオークス (BG1) (2014-11-30 02:01)
 コワイ顔のほうがホッとする(#⌒∇⌒#) (2014-11-25 01:54)
 4R2歳A-1 センゴクエース、コウシュウハシンザン (2014-11-24 02:27)
 オイドンはおさえたが、インフィニティーは (。>0<。) (2014-11-24 01:19)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
ほこxたてに出演したテンマデトドケ 第45回ばんえい記念
    コメント(0)